ソラチカカード【比較】マルチポイントコースVSマイル自動移行コース

NStakeoff074_TP_V

5マイルコース・10マイルコース

どちらを選択すべきか?

ソラチカカードのポイントコース選択【損益分岐点】5マイル・10マイルコースを比較

これで損益分岐点はわかりました。

 

では・・

マルチポイントコース

マイル自動移行コース

どちらを選択すべきでしょうか?

 

マイル自動移行コースとは?

わかりやすいので、マイル自動移行コースから説明すると・・・

ソラチカカードの利用でOkiDokiポイントが貯まった場合

このOkiDokiポイントを自動的マイルに移行するコースです。

 

そのまんまですね(苦笑。

 

ポイントは

OkiDokiポイント→ANAマイルのタイミングを自分で決められないということですね。

カード発行直後から、自動的にマイル移行がはじまるわけです。

そうすると・・・

 

マイル移行費5000円がかかる10マイルコースの場合

すぐにマイル移行費を払うようになり、毎年、継続的に5000円の移行費用がかかってしまいます。

 

「マイル移行費」というのは、OkiDokiポイントからANAマイルに移行するときにかかる費用です。

ソラチカカードなどJCBの一般カードはOkiDokiポイントの有効期限は2年です。

※JCBゴールドは3年、JCBプラチナ、JCBザ・クラスなど5年ですが。。

 

つまり、自動移行しないで、もしANAマイルへの交換のタイミングを自分で決めることができれば・・・

 

OkiDokiポイントを貯めて貯めて、2年間貯めて、一気にまとめてANAマイルに交換すれば

同じ10マイルコースでも、2年に1回だけ移行費5000円かかるだけで済みます。

 

もし、「マイル自動移行コース」を選択していたら?

5000円×2年分で計1万円も移行費がかかっています。

明らかにです。

 

少し先取りしてしまいましたが、では「マルチポイントコース」とは何か?

見てみましょう。

マルチポイントコースとは?

簡単にいうと

OkiDokiポイントを景品・商品に交換するために利用するか

それともANAマイルに交換するかを、タイミングを含めて自由に決めることができるコースです。

 

ポイントは、交換のタイミングを決められるということです。

 

じつは、ANAマイルには3年の有効期限があります。

そして、この有効期限はマイルに交換したときから適用されます。

 

ということは?

自動移行コースと違って、マルチコースだと

2年間OkiDokiポイントを貯めて、まとめてマイルに交換すれば

2年(OkiDokiポイントの有効期限)+3年(ANAマイルの有効期限)で

合計5年の間、ポイントを失効しなくて済みます。

 

しかし、もし、マイル自動移行コースにしていると・・・

カード発行直後より、毎月、毎月、自動的にOkiDokiポイントがANAマイルに移行されて

有効期限も、どんどん迫り、一部ずつ失効していってしまいます。

 

移行費用だけでなく、ポイントの有効期限切れによる失効を防ぐこともできるので

断然、ANAマイルを貯めたい人

「マルチポイントコース」を選ぶべきでしょう!

150415371872_TP_V

マイル自動移行コースのメリットは?

マルチポイントは、自分でANAポイントに移行するようにしなければいけません。

有効期限内に、その移行を忘れると、当然、ポイントは失効します。

その失効を防ぐという程度しか、マイル自動移行コースのメリットはありませんね。。。

少なくとも、ANAマイルへの交換を考えているような人で、移行を忘れてしまうような人はいないでしょう。。

 

まとめ

ANAマイルへの移行費5000円を払うことになる10マイルコースの人はもちろん

ANAマイル移行費が0円(無料)で済む5マイルコースの人も

断然「マルチポイントコース」がお得!

てきとう




関連記事

ソフトバンク携帯「2年縛り」ついに廃止!楽天モバイルなど格安SIMへ?

大手キャリア携帯のソフトバンクが遂に発表!   いまや 誰もが携帯電話を持っ

記事を読む

30代~40代には「iDeCo(イデコ)」より「つみたてNISA」がお得?

30代~40代の資産運用 「40代にはイデコよりも、つみたてNISA」 そう書いている雑誌が

記事を読む

GoogleAdSenseマネタイズの教科書とできる100の新法則GoogleSearchConsole本を楽天ブックで買った

「のんくら本」GoogleAdSenseマネタイズの教科書【再購入】ごめんなさい。。。

「のんくら」さんこと早川修さん a-kiさん、石田健介さん、染谷昌利さん という

記事を読む

パソコンでお勉強するおじいちゃん

GPIFってなんて読むの?読み方がわからなくて調べてみたら・・・

経済用語の読み方 アルファ読みの経済用語 新聞や政治・経済の教科書で出てきます。

記事を読む

ラグジュアリーカードの審査否決の口コミ・評判【年収】から落ちた理由が判明?

ラグジュアリーカードの審査落ちになった人 年収が高いのに、ラグジュアリーカードの審査否決の

記事を読む

自転車に乗って叫びながら走る

嵐のニノこと二宮がTV番組でUberEatsを注文?キムタクの自転車ドラマ知ってる?

働き方改革で世の中もずいぶん変わりました。   キムタクこと元SMAP

記事を読む

2017年、まだ間に合う!ふるさと納税は11月、12月がチャンス!

2017年「ふるさと納税」まったなし! 「ふるさと納税」   知って

記事を読む

楽天モバイルに変更するか悩んだ理由とは?

さよならソフトバンク@アイフォン ドコモ、ソフトバンク、auなどを大手キャリアというら

記事を読む

行政書士の福井織章(ふくいのりあき)【評判?】「サムライ資格という『毒薬』」を読んで

行政書士試験や司法書士試験など いわゆるサムライ業は食べていけるの?  

記事を読む

shyopping

家計簿の落し穴

年末や確定申告時期などになると、家計を見直そう!という特集が組まれます。 家計簿の書籍

記事を読む

てきとう




てきとう




study
不動産投資に役立つ資格とは?

不動産投資に役立つ資格 そんなものがあるのだろうか? 宅建

「孤独死保険」は必要か?家主になる不動産投資家が思うこと

コロナ禍で世界が激変 自ら命を絶つ芸能人について 連日、い

trip-work
「45歳から5億円を稼ぐ勉強法」(著:植田統)を読んで司法浪人について考える

司法試験に合格して弁護士になっても・・・ 稼げないよ・・・

study
2022年(令和4年)予備試験の論文科目に選択科目が登場!?

司法試験と違って 予備試験の論文試験科目には 労働法や倒産

reading
漫画「正直不動産」っておもしろい

ディズニープラスで映画見ていたら U-nextのポイントがすごい

→もっと見る

PAGE TOP ↑