30代~40代には「iDeCo(イデコ)」より「つみたてNISA」がお得?

30代~40代の資産運用

「40代にはイデコよりも、つみたてNISA」

そう書いている雑誌がありました。

 

理由は・・・・

 

30代~40代は、結婚・出産・住宅購入・育児・教育など

イベントがたくさんある=お金に余裕がない

 

ということらしいです。。

 

そんな単純な理由で

イデコよりつみたてNISA!と判断してはダメでしょ(苦笑。

 

私の体験談

私は楽天証券でイデコ、つみたてNISA両方やっています。

楽天証券

 

楽天証券で積み立て投資ならポイントも使えるので

複利の雪ダルマがさらに大きいので

イデコ、つみたてNISAとも「楽天バンガード」という全米株式ファンドを積み立て購入しています。

楽天証券が楽天SPUのランクアップ対象に!つみたてNISAはこれで決まり!?

 

完全放置で、数か月に1回

楽天証券にログインして確認するだけですが、すでに7.7%も利益が出ています。

これを数十年続けるだけで、利益が雪だるま式に増えていきます。

 

本来、投資で儲かると約20%の利益が税金でもっていかれます。

それが免除されるだけで、本来の税金である20%部分

その部分を再投資できていることになります。

 

イデコの場合は、さらに税額控除などされますしね。

しかも、楽天証券だとSPUでポイントがUPして

さらにポイントで積み立て投資できるんですから。

雪だるま式×雪だるま式

利益が膨らみますね。

 

もちろん、途中、景気後退したり

リーマンショックなどのようなこともあるかもしれません。

 

でも、長期的に見れば、投資をし続ける勇気があります。

心が折れそうなとき↓を読むのがおススメです。

 

 

いずれにせよ

長期間ホールドするつもりがはない(できない)なら

iDeCo(イデコ)は選んではダメでしょうね。

60歳まで積み立てたお金を引き出せないので

あたりまえですね。

 

ここ数年の間で

ありとあらゆる雑誌で比較されていますが

復習するつもりで

iDeCo(イデコ)

NISA(ニーサ)・つみたてNISA(ニーサ)

比較してみましょう。

 

比較表

iDeCo(イデコ) つみたてNISA(ニーサ) NISA(ニーサ)
資格年齢 20歳以上60歳 20歳以上 20歳以上
限度額 14.4万~81.6万

※職業による

年間40万 年間120万
期間 60歳まで

※10年延長可

20年 5年(最長10年)
合計額 ※職業・年齢でいろいろ 800万(40×20) 600万(120×5)
引き出し 60歳まで原則×

※他へ乗換はOK

いつでもOK いつでもOK
運用益非課税
所得控除 × ×
年金控除 × ×
運用商品 定期預金、投信、保険 投信、ETF 株式、投信、REIT、ETF

 

比較のまとめ

3つのものを比較する場合

2つずつ比較すると分かりやすいです。

イデコVSニーサ

イデコ

60歳まで引き出し×

 

だけど

所得控除もある。

将来、年金なり退職金なりとして受け取るときにも

税制優遇される。

 

リスクを取りたくない人は「定期預金」を選ぶこともできる。

※インフレが生じれば、実質的には目減りのリスクはありますけど

 

ニーサ

税制優遇としては、所得控除はないけど

いつでも引き出しOK

 

以上が決定的な差ですね。

 

ニーサVSつみたてニーサ

ニーサは「株式」を投資対象とできる。

つみたてニーサはコツコツ20年間、年40万まで

 

まとめ

結局・・・

目的・期間・金額によって

 

●老後資金を貯めたい

→iDeCo(イデコ)

●長期的な積立

→つみたてNISA(ニーサ)

●株式投資で税制優遇を受けたい

→NISA(ニーサ)

※損益通算はできなくなるし上限はあるけど

 

 

30代、40代っていっても

20代で結婚している人もいれば

40代で独身の人もいる。

 

子供がいる人、いない人。

親がお金持ちな人・貧乏な人、元気な人・要介護な人。

 

いろ~んな家族構成があります。

 

自営業、サラリーマン、公務員で

福利厚生が違うので、将来の年金対策の必要性も違う。

 

結局、30代だから、40代だからって分類はできないですよね。

60歳迫る50代後半などの人とは違ってくるでしょうけど

でも、結局・・・

 

ちょっと困ったら引き出そう

 

そう簡単に考えている人にとっては

イデコだろうとニーサだろうと無意味だと思います。

 

積立投資の感想

楽天証券で積み立て投資をはじめてみて思うのは

イデコだろうとニーサだろうと

自動的な積立」は知らないうちに貯まる

 

余ったら、その分を貯めるのではなく

まず貯める分を除く

 

これが節約+投資の王道

そう言われますが、自分の意志ではなかなか難しい。

なので、楽天ポイントを餌にしながら

完全放置で資産運用。

 

これが精神的にも良いですね。

 

仕事、趣味、家族

いずれの場合にも「時間」というものが重要ですから

自動設定で、つみたて投資というスタイルはよいです。

というのが率直な感想です。

てきとう




関連記事

ソフトバンク携帯「2年縛り」ついに廃止!楽天モバイルなど格安SIMへ?

大手キャリア携帯のソフトバンクが遂に発表!   いまや 誰もが携帯電話を持っ

記事を読む

tower-mansion

不動産投資を始めるマインド

インフルエンサーとか ネットビジネス系 意識高い系の起業家とか  

記事を読む

「行政法ザ・ベストプラス」の寺本康之講師がやってきた!

寺本康之講師が登場! 最近は行政書士の勉強をサボって、 なぜか英語のYouTubeを聞い

記事を読む

パソコンでお勉強するおじいちゃん

GPIFってなんて読むの?読み方がわからなくて調べてみたら・・・

経済用語の読み方 アルファ読みの経済用語 新聞や政治・経済の教科書で出てきます。

記事を読む

行政書士試験とローランド様と

通勤時間や家事(風呂掃除など)の間 イヤホンでYoutubeなどを聴いたけれども・・・

記事を読む

セゾン・プラチナ・ビジネス・アメックスはモテる!?【コスパ最強?特典多数】

カードフェイスのデザイン   デザインの絵柄が象徴的なカードは ●三井住

記事を読む

楽天ブラックカード【突撃無謀】インビテーションの時期は?

楽天ブラックカードが欲しい!   そう思って・・ 突撃により3度

記事を読む

iphoneの携帯代を節約するために考えるべきこと

老後に限らず、破産を防ぐには収支を把握する必要があります。   収入を

記事を読む

楽天証券が楽天SPUのランクアップ対象に!つみたてNISAはこれで決まり!?

NISAだけでなく、つみたてNISAというものが世の中に誕生して・・・ さすが楽天! さ

記事を読む

コーヒーを飲みながら読書

●●PAYとかQRコード決済って必要?キャッシュレス電子マネーの無駄

格安SIMの楽天モバイルが大手キャリアに参戦することで ドコモ・ソフトバンク・auなどの携帯電

記事を読む

てきとう




てきとう




意識するだけで,自然と節約できている不思議。

私は,占いとか霊とか信じていないけど 家計の節約のために「意識」

toeic-book
どケチ精神でメリハリつける!英語のお勉強本は安い!?

書店にいくと ずらーっと英語関係の本が売っています。 &n

恥ずかしながら水道光熱費(新婚時)と比較してみた。

水道・光熱費って,どれくらいですか? 10年以上前の新婚当時は

勘違い読者家は貧乏の元。

なんでお金がどんどんなくなるのか? そんなことを考えながら

我が家の世帯年収をエクセル入力してみた。

ここ10年で夫婦で頑張って年収上げてきました。 40代に

→もっと見る

  • 子持ち夫婦です。

    最近,節約しないとマズイと思い

    家計簿を再開することにしました。

    ただのストレス発散ブログです。

    にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

PAGE TOP ↑