30代~40代には「iDeCo(イデコ)」より「つみたてNISA」がお得?

30代~40代の資産運用

「40代にはイデコよりも、つみたてNISA」

そう書いている雑誌がありました。

 

理由は・・・・

 

30代~40代は、結婚・出産・住宅購入・育児・教育など

イベントがたくさんある=お金に余裕がない

 

ということらしいです。。

 

そんな単純な理由で

イデコよりつみたてNISA!と判断してはダメでしょ(苦笑。

 

私の体験談

私は楽天証券でイデコ、つみたてNISA両方やっています。

楽天証券

 

楽天証券で積み立て投資ならポイントも使えるので

複利の雪ダルマがさらに大きいので

イデコ、つみたてNISAとも「楽天バンガード」という全米株式ファンドを積み立て購入しています。

楽天証券が楽天SPUのランクアップ対象に!つみたてNISAはこれで決まり!?

 

完全放置で、数か月に1回

楽天証券にログインして確認するだけですが、すでに7.7%も利益が出ています。

これを数十年続けるだけで、利益が雪だるま式に増えていきます。

 

本来、投資で儲かると約20%の利益が税金でもっていかれます。

それが免除されるだけで、本来の税金である20%部分

その部分を再投資できていることになります。

 

イデコの場合は、さらに税額控除などされますしね。

しかも、楽天証券だとSPUでポイントがUPして

さらにポイントで積み立て投資できるんですから。

雪だるま式×雪だるま式

利益が膨らみますね。

 

もちろん、途中、景気後退したり

リーマンショックなどのようなこともあるかもしれません。

 

でも、長期的に見れば、投資をし続ける勇気があります。

心が折れそうなとき↓を読むのがおススメです。

 

 

いずれにせよ

長期間ホールドするつもりがはない(できない)なら

iDeCo(イデコ)は選んではダメでしょうね。

60歳まで積み立てたお金を引き出せないので

あたりまえですね。

 

ここ数年の間で

ありとあらゆる雑誌で比較されていますが

復習するつもりで

iDeCo(イデコ)

NISA(ニーサ)・つみたてNISA(ニーサ)

比較してみましょう。

 

比較表

iDeCo(イデコ) つみたてNISA(ニーサ) NISA(ニーサ)
資格年齢 20歳以上60歳 20歳以上 20歳以上
限度額 14.4万~81.6万

※職業による

年間40万 年間120万
期間 60歳まで

※10年延長可

20年 5年(最長10年)
合計額 ※職業・年齢でいろいろ 800万(40×20) 600万(120×5)
引き出し 60歳まで原則×

※他へ乗換はOK

いつでもOK いつでもOK
運用益非課税
所得控除 × ×
年金控除 × ×
運用商品 定期預金、投信、保険 投信、ETF 株式、投信、REIT、ETF

 

比較のまとめ

3つのものを比較する場合

2つずつ比較すると分かりやすいです。

イデコVSニーサ

イデコ

60歳まで引き出し×

 

だけど

所得控除もある。

将来、年金なり退職金なりとして受け取るときにも

税制優遇される。

 

リスクを取りたくない人は「定期預金」を選ぶこともできる。

※インフレが生じれば、実質的には目減りのリスクはありますけど

 

ニーサ

税制優遇としては、所得控除はないけど

いつでも引き出しOK

 

以上が決定的な差ですね。

 

ニーサVSつみたてニーサ

ニーサは「株式」を投資対象とできる。

つみたてニーサはコツコツ20年間、年40万まで

 

まとめ

結局・・・

目的・期間・金額によって

 

●老後資金を貯めたい

→iDeCo(イデコ)

●長期的な積立

→つみたてNISA(ニーサ)

●株式投資で税制優遇を受けたい

→NISA(ニーサ)

※損益通算はできなくなるし上限はあるけど

 

 

30代、40代っていっても

20代で結婚している人もいれば

40代で独身の人もいる。

 

子供がいる人、いない人。

親がお金持ちな人・貧乏な人、元気な人・要介護な人。

 

いろ~んな家族構成があります。

 

自営業、サラリーマン、公務員で

福利厚生が違うので、将来の年金対策の必要性も違う。

 

結局、30代だから、40代だからって分類はできないですよね。

60歳迫る50代後半などの人とは違ってくるでしょうけど

でも、結局・・・

 

ちょっと困ったら引き出そう

 

そう簡単に考えている人にとっては

イデコだろうとニーサだろうと無意味だと思います。

 

積立投資の感想

楽天証券で積み立て投資をはじめてみて思うのは

イデコだろうとニーサだろうと

自動的な積立」は知らないうちに貯まる

 

余ったら、その分を貯めるのではなく

まず貯める分を除く

 

これが節約+投資の王道

そう言われますが、自分の意志ではなかなか難しい。

なので、楽天ポイントを餌にしながら

完全放置で資産運用。

 

これが精神的にも良いですね。

 

仕事、趣味、家族

いずれの場合にも「時間」というものが重要ですから

自動設定で、つみたて投資というスタイルはよいです。

というのが率直な感想です。

てきとう




関連記事

alphabet

NOBU式トレーニングとは?「英語をひとつひとつわかりやすく」の先生が最高!

我が子に英語を教えるためには 我流ではダメだと思って、本屋で英語の勉強本を探してみると・・・

記事を読む

ソフトバンク携帯「2年縛り」ついに廃止!楽天モバイルなど格安SIMへ?

大手キャリア携帯のソフトバンクが遂に発表!   いまや 誰もが携帯電話を持っ

記事を読む

2019楽天ブラックカード突撃をやめてSPGアメックス狙いに変えた理由とは?

楽天ブラックカード突撃すること3回 楽天ブラックカード3度目の突撃で成功なるか? しかし

記事を読む

投資嫌いな公務員も個人型確定拠出年金=ideco(イデコ)を知らないと損する理由とは?

2017年1月 公務員や専業主婦でも個人型確定拠出年金をできるように! そんなニ

記事を読む

money

アイフォ戦士?【ハイレバ400倍】海外FX業者iforexを7年間使った成績公開!

チラっと楽天証券を久しぶりに覗いたら イデコが回復していて 投資ネタのブログなどチェック

記事を読む

先進医療の保険【コスパいい?】オリコがん保険に私が入った理由!

保険不要論に対する反論シリーズ 前回は「貯金>保険」に対して反論しました。 医療保険

記事を読む

ブログの文字数とSEOの関係は?Twitter的なブログで実験してみる。

ツイート(つぶやき) Twitterやっている人も多いと思います。 このブログにTwit

記事を読む

個人型確定拠出年金Ideco(イデコ)の知られざるメリット

2017年の1月から主婦や公務員も可能になった個人型確定拠出年金。 ideco(イデコ

記事を読む

オリコがん保険3年目!【実体験】「差額ベット代」について語る!

前職が保険関係の仕事だったため 当然、高額療養費制度について知っていたけど オリ

記事を読む

study

40代からの不動産投資をする準備

不動産投資が人気になってから ずいぶん月日が経過ましたが・・・ 最近は、書店でも、あまり

記事を読む

てきとう




てきとう




no image
山崎元さんが亡くなって想うこと

山崎元さんが亡くなった。 投資系の本など書かれている方なのは知っ

生涯年収の記事があてにならない件について

増税、増税とニュースになる。 若い人は、どんな会社に就職したらよ

投資を真剣に学び始めるの巻

3連休 ツイッターで投資家(億り人)の投稿内容を見て その

soccer
ブルーロック(サッカー漫画)とカイジなど福本伸行作品の関係

わが子たちはサッカーに興味もない。ルールも知らない。 でも、学校

money-poor
【知らなきゃ損!】三菱UFJ銀行に口座持っている人の多くが知らない情報

ツレも私も三菱UFJ銀行に口座を持っています。 そういう夫婦は多

→もっと見る

  • 育児と英語学習や漫画アニメ映画を楽しむ40代

    そろそろ投資を真剣に学びます。

PAGE TOP ↑