生涯年収の記事があてにならない件について

公開日: : 仕事

増税、増税とニュースになる。

若い人は、どんな会社に就職したらよいのか?

若くない人は、どんな会社に転職したらよいのか?

悩んでいる人も多いだろう。

 

そんな人は「年収」というワードでネット検索する。

しかし、その「年収」の真実は単純ではない。

※この話は、またいずれすることとしよう

 

今回は「年収」の中でも、「生涯年収」というものについて考えたい。

私が大好きな「東洋経済」オンラインで以下のような記事が掲載されていた。

生涯給料が高い「全国トップ500社」ランキングトップは13億円超!3億円以上となるのは289社

この記事の中で

 

1位のM&Aキャピタルパートナーズは13億1798万円。2位キーエンスの9億0799万円を大きく引き離した。1位のM&Aキャピタルパートナーズは13億1798万円。2位キーエンスの9億0799万円を大きく引き離した。理論上の試算値にはすぎないものの、年収ランキング上位常連の同社が他社を圧倒する結果となった。、年収ランキング上位常連の同社が他社を圧倒する結果となった。

という文章がある。

この文章のうちの「理論上の試算値にはすぎないものの~」の意味するところを考えたい。

 

上記文章の筆者が、どのような意図で「理論上の試算値にはすぎないものの~」と書いたのかは知らない。

しかし、ちょっと用心深い読者様なら分かるであろう。

 

生涯年収

 

それは「生涯」働いて得る年収。

ずーっと定年まで働いて得られる年収のトータルだと。

 

そして、考える。

 

いまの時代・・・いったい、どれだけの人が定年まで勤め上げられるのか?

数年前から、儲かっている大企業であっても、40代で早期リストラのニュースが流れた。

 

若い読者は分からないかもしれないが、日本のリーマン業界では「役職定年」というものが存在する。

倍返しだ!で有名なドラマなど、よくネタになり、高級なイメージのある銀行マン。

そんな銀行マンも、高給エリートでいられる期間は、想像よりはるかに短い。

 

まず、3年以内でやめる人が多く、実際に、40代、50代で退職していない割合は一定割合にすぎない。

しかも、そこまで残れた優秀な銀行員といえども、50代で銀行本体には残れず、関連会社へ出向などさせられる。

給料は大幅削減である。

 

わかりやすく言うと

「平均」年収1000万円です。

だから、新卒から定年まで、●●年×1000万と単純で計算できるものではない。

 

上記記事でも

業種分類ごとに賃金カーブ(賃金の伸び率)を算出し、それを各企業の平均年収と年齢に当てはめて金額を推計した。

 

と書いているので、ある程度は諸要素を考慮して算出された生涯年収だろう。

しかし、同じく、私の大好きな東洋経済オンラインの記事を見てほしい

「平均勤続年数が長い会社」ランキングTOP300「就職四季報」データを集計、108社が20年以上

この記事を読み合わせれば、上記「生涯年収」ランキングに違和感をおぼえるのではないだろうか?

生涯年収

第1位

M&Aキャピタルパートナーズは13億1798万円

→ネット検索すれば、平均年収は、なんと3000万

最新の会社四季報でも、平均年収は、3161万と書かれており、ネット検索結果は信用できる。

 

お?では、生涯年収が高いのか?

と思いきや

四季報によれば、従業員190名(平均32歳)・・・

そして、極めつけは、平均勤続年数2.9年

M&Aキャピタルパートナーズ株式会社第16期有価証券報告書より

 

これって・・・「生涯年収」と定義する意味ありますか?苦笑

 

賃金カーブ(賃金の伸び率)を算出し、それを企業の平均年収と年齢に当てはめて金額を推計

したところで、意味ないですよね?

 

第1位

M&Aキャピタルパートナーズは13億1798万円

 

は極端だとしても

 

第2位 キーエンスの9億0799万円

これもですね・・・平均勤続年数12年とかですし・・・

 

平均勤続年数が上位の20数年の会社とは「生涯年収」の意味するところ、信頼性は全然違いますよね。

 

自身が40代になるとわかりますが、30代にキラキラ活躍している高収入の会社員は、定年までいる可能性低いです。

銀行員は、まず役員になれる人などいないので、50ちょっとで出向です(そこまで残れないで、30代、40代で転職している人も多いです)。

大手広告代理人、若くして心身壊して退職という人もいれば、40代までバリバリだったけど、結局退職してます。

 

現在、大学生で、就職活動を考えている人

現在、転職を考えている20代、30代の人

 

上記の記事は極端ですが、くれぐれも情報を鵜呑みにすることなく注意しましょう。

てきとう




関連記事

準備運動

45歳でリストラされる時代。。資格試験やってみる?

黒字で業績が良くても 大企業でも 45歳以上はリストラ対象になっている今の時代 &

記事を読む

公務員を辞めたい40代が電車で通勤

公務員を辞めたい30代・40代のあなたへ贈るメッセージ

民間と公務員の両方を経験した私から ささやかながら公務員を辞めたい・・・と 今後

記事を読む

english

英語・中国語学習のメリットとは?【無限の可能性】

今日、Yahooニュースで以下の記事がUPされました。 東京の不動産投資額が世界首位 コロナで海外

記事を読む

出世するサラリーマン

大企業の40代も辞めたい?嫌でも早期退職するハメになる仕組み・・・

年功序列の崩壊 45歳で早期退職 黒字なのにリストラ  

記事を読む

大企業も45歳の若さでリストラ対象に・・・

ここ最近・・・ インフルエンサーやユーチューバーやブロガーが 「大企業も45歳でリストラ

記事を読む

remoteworks

公務員や会社員を辞めたい人必見!退職・転職は今?

リモートワーク 在宅勤務 に切り替わった人   いまだに通

記事を読む

サラリーマンの出世は運か?【ゴマすり】とは違う正体を発見!

転職するのではなく、今の会社に残ろうと思う人 そんな人には知っておいてほしい事実 &nb

記事を読む

invest-money

30代40代の転職者必見!簿記3級&英検準1級の検索データから分かること

転職を考えている30代、40代の人は 転職サイトを覗いたり、いろいろ調べていると思いま

記事を読む

単身赴任のデメリットあるある!?ワンオペ育児だけじゃない盲点とは?

単身赴任   日本だけなのかは知りませんが・・・ 管理職を目指す

記事を読む

trip-work

仕事に飽きたサラリーマンに贈る体験談!【現実は甘い】

サラリーマン これが多くの人の職業です。   充実したサラリーマ

記事を読む

てきとう




てきとう




no image
山崎元さんが亡くなって想うこと

山崎元さんが亡くなった。 投資系の本など書かれている方なのは知っ

生涯年収の記事があてにならない件について

増税、増税とニュースになる。 若い人は、どんな会社に就職したらよ

投資を真剣に学び始めるの巻

3連休 ツイッターで投資家(億り人)の投稿内容を見て その

soccer
ブルーロック(サッカー漫画)とカイジなど福本伸行作品の関係

わが子たちはサッカーに興味もない。ルールも知らない。 でも、学校

money-poor
【知らなきゃ損!】三菱UFJ銀行に口座持っている人の多くが知らない情報

ツレも私も三菱UFJ銀行に口座を持っています。 そういう夫婦は多

→もっと見る

  • 育児と英語学習や漫画アニメ映画を楽しむ40代

    そろそろ投資を真剣に学びます。

PAGE TOP ↑