確定申告不要のワンストップ誕生!「ふるさと納税」の仕組みとは?

公開日: : 最終更新日:2017/10/29 行政書士試験 , , , ,

OOK151107190I9A8252_TP_V

ふるさと納税って知っていますか?

「ふるさと納税」っていう言葉は知っている人も多いですが・・・

 

ふるさと納税の本当の美味しさに気付いている人はどれだけいるでしょうか?

 

ふるさと納税の仕組みとは?

ざっくり簡単にいうと

 

  1. ある地方に寄付する
  2. その地方からお礼の品が貰える
  3. 寄付した分のお金のほとんどが税金として戻ってくる

 

つまり

地方の名産物をとっても格安で買える!超お得な節税方法!

という美味しい制度なのです。

 

節税って言っても、どうせ数千円でしょ?

 

私もそう思っていました。

でも、違ったんです。

 

年収ごとの「ふるさと納税」上限額は?

年収300万円の人

2万8000円分寄付しても2万6000円が税金還付

→実質2000円で2万8000円寄付に対するお礼の品ゲット!

 

年収400万円の人は

4万2000円分寄付しても4万円が税金還付

→実質2000円で4万2000円寄付に対するお礼の品ゲット!

 

というように

たった2000円の負担で・・・

 

年収300万円→2万8000円

年収400万円→4万2000円

年収500万円→6万1000円

年収600万円→7万7000円

年収700万円→10万8000円

年収800万円→12万9000円

年収900万円→15万1000円

年収1000万円→17万6000円

年収1500万円→38万9000円

年収2000万円→56万4000円

 

という寄付金額に対するお礼がもらえるんです。

 

※還元率が高すぎて問題になったので

今後は還元率40%がラインになりそうですが・・。

 

それでも、この金額すごくないですか?

 

日本人の平均年収400万~500万の人で5万円の寄付まで。

 

各年収ごとに右の金額分までは寄付しても・・・

たった2000円を除いて・・・

 

かなりの分が、税金(所得税・住民税)として還付される=節税できるわけです。

 

正直、びびりましたよ。

これで、ふるさと納税やらない人って・・・どうかしているでしょ?

 

過去の自分に往復ビンタくらわしたい気分です。。

pak100_bintabureru20140301_tp_v

実は、ふるさと納税の制度は、ずいぶん前に始まったようなんです。

テレビのニュースでよく流れていましたよね?

 

でも・・・・私のように

「ふ~ん」くらいの反応の人が多かったようです。

 

しかし、この2年くらいで・・・

 

爆発的に「ふるさと納税の」利用者が増えた!のです。

 

それは

  • 税金控除の上限額が2倍に!
  • 確定申告が不要の制度が誕生♪

というのが大きいようです。

 

いや~、2017年が終わってしまう12月までに気付いてよかったですよ。

 

え?確定申告?

サラリーマンな私は、そんなめんどくさいんだけど・・・。

そうでしょ。そうでしょ。

その気持ち、すっごい分かります。

 

医療保険とか生命保険の控除証明書

こういうのを勤務先に提出して年末調整するのだってめんどくさいのに・・・

確定申告!?

勘弁してくださいよ。

 

そういう人の気持ち、よくわかります。

 

年収が高い人は10万円以上お得ですから

多少めんどくさくても、確定申告するかもしれませんけど・・・

 

年収300万円→2万8000円

年収400万円→4万2000円

年収500万円→6万1000円

だと・・年収300万円以下の人などは

確定申告するくらいだったらイイやという人もいるかもしれませんよね。

 

でも、上記のように

「ふるさと納税」では確定申告が不要な制度も誕生したのです!

 

確定申告不要の「ワンストップ特例制度」とは!?

 

「ワンストップ特例制度」

 

ざっくりいうと

1年間に5自治体までの寄付なら

ふだん確定申告をしていなかったサラリーマンや公務員の人は

確定申告しないでも簡単な申告書などで勝手に税金控除してくれる

 

という

まさに確定申告をやらない

サラリーマン・公務員の味方なのです。

 

でも、地方の名産品って・・・

やさい嫌いなんだけど?

 

地方からのお礼=やさい・果物

私もそういうイメージでした(笑。

 

でも、安心してください。

いまや、ふるさと納税に関して商品が充実しすぎていて・・・

ふつうにネットでショッピングする感覚で品物を選べてしまうんです。

 

以下のサイトをみたら明らかですよね?

「ふるさと納税」のおすすめサイト

・ブランドバッグなどアパレルや日用品が好きな人向け




実質2000円でブランドバックがもらえるふるさと納税エフスタイル

 

・美味しい有名レストランで食事したい人向け

ふるさと納税で有名レストランへ

 

・自己負担2000円を実質無料にしたい人向け

楽天はスーパーポイント●倍

などポイントUPしているものを選べば

無料どころか、実質プラス!なんていうことも。

しかも・・

楽天カードを利用すれば、さらにポイントがついて、還元率UP!
楽天スーパーポイントプレゼント!

てきとう




関連記事

「余白が大切」という読書と人生観

本屋で読みたい本を探しているとき 中古屋で読みたい本を探しているとき  

記事を読む

お金持ち老人に会って痛感。。年金制度&日本国は・・・。

先日、知人のお金持ち(60代後半)に会いました。   事業で成功し、億単位の資

記事を読む

平均寿命と平均余命の違いを知らず年金制度は語れない。。

平均 この平均という言葉はとても奥が深いんです。 年金制度を語るとき 平均寿命が~

記事を読む

イデコの手数料を比較!楽天証券・SBI証券が断然有利な理由とは?

2017年はイデコの年! 2017年から公務員や専業主婦もできるようになった節税! id

記事を読む

コーヒーを飲みながら読書

【書評】美月あきこ著「ファーストクラスに乗る人のシンプルな習慣」

  ・ファーストクラスの人は若輩CAの言うことも真剣にメモ取ってくれて感動

記事を読む

TOHOシネマズ&プライオリティパス&コンシェルジュならラグジュアリーカードが秀逸!

TOHOシネマズの無料映画鑑賞 TOHOシネマズで映画鑑賞する場合 いろんな割引がありま

記事を読む

公務員を辞めたい40代が電車で通勤

公務員を辞めたい40代のあなたへ贈るメッセージ

民間と公務員の両方を経験した私から ささやかながら公務員を辞めたい・・・と 今後

記事を読む

ラグジュアリーカード【チタン】のメリットは?3ヶ月使った感想

ラグジュアリーカードの審査に通過し、浮かれて早3ヶ月目に突入しました。  

記事を読む

楽天マガジンで好きな雑誌が読み放題!?楽天のスタートボーナスチャンス!

今も昔も コンビニの前を通ると・・・ 立ち読みをしている人はいますよね。

記事を読む

年金が2000万円不足する計算は無意味な理由とは?

金融庁の報告書によると「2000万円」年金が不足する! ということで・・・  

記事を読む

てきとう




てきとう




家族で鑑賞?大人だけ?映画・動画・アニメの感想レビュー

我が家はもともとアウトドア派でしたが コロナで外出を控えていたた

イヤホン学習
副業→専業よりも趣味化&複業の方が良い理由とは?

副業がうまくいくと よーし、嫌な会社を辞めて 副業

moon
「宇宙兄弟」が家族で見るの【オススメ!】その重要な理由とは?

コロナで家族との時間が増えた人も多いと思います。 &nb

VOD鑑賞
楽天ブラックカードの突撃を諦めるべき理由

謎多き楽天ブラックカード どんなに愛用して クレカヒストリ

money
2020年に楽天プレミアムカードで●●●万円使ったのにインビこず

結論から言うと 2020年も楽天ブラックカードのインビテーション

→もっと見る

PAGE TOP ↑