楽天VSアマゾン【送料無料!?】楽天プレミアムカードの知られざるメリット

chitoseIMGL1859_TP_V

いま、ほとんどの人がインターネットで買物をするようになりました。

楽天

amazon

どちらを使っていますか?

 

「両方」という人がかなり多いと思います。

 

どちらがか?

楽天とamazonって、同じ商品でも値段が違ったりして、比較するのって大変ですよね。

だから、比較しない人もいると思いますが・・・確実にします。

 

送料も含めて比較する手間は・・・

まったく同じ商品なのに、流通などの差で

楽天とamazonで商品自体の値段が違うことがあります。

 

楽天の方がamazonより「商品自体」の値段は安かったので、注文しようとすると・・・・・・・・・・・・・

 

 

送料高い!

 

 

 

ある程度の料金の買物をしないと、送料無料とならず

送料を加味すると

楽天よりamazonの方が安くなってしまう。。

 

なんていう経験をしたことはあると思います。

 

amazonの場合は「アマゾンprime」っていうのが有名なので、amazon愛用者の人は入っている人も多いでしょう(私も入っています。)。

 

しかし、楽天の場合は、「送料無料」になる制度を知らない人も多いのではないでしょうか?

正直、私は知りませんでした。

iphone7hello_TP_V

楽天モバイル愛用者の気持ち

携帯電話を大手キャリアのソフトバンクから楽天モバイルに替えて、数ヶ月経過しますが・・快適そのもの。

まったく不便を感じないのに

月の携帯代が1万前後→2500円くらいと大幅節約に成功!

 

年間にすると10万円の節約です。。

 

なんで、もっと早く格安携帯(楽天モバイル)に変更しなかったのだろうか。

ダイエットなどのように、くるしい思いや努力をするわけでも

不便を我慢するわけでもないのに

格安携帯へ変更手続をするという手間を惜しまなかっただけで大幅節約に成功

 

そんな楽天モバイルを愛用している私

夫婦で楽天モバイルにしました。

世帯で年間20万円ですよ。

 

大きくないですか?


楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

 

せっかく楽天モバイルを愛用するわけだから

アプリで楽天市場をインストールして、楽天市場で購入するときは、楽天モバイルのアプリから購入するようにしています。

 

それだけでポイントUPするわけですから、これまたお得ですよね。

 

それで、楽天カードって・・正直ちょっと恥ずかしかったんですけど

もう一度いろいろと調べてみたんです。

 

楽天カードの種類とプレミアムカードについて

楽天カード(年会費~無料)

楽天ゴールドカード(年会費~2000円+税)

楽天プレミアムカード(年会費~10000円+税)

 

これは知っていました。

 

で、ゴールドカード・プレミアムカードだとポイント還元率がUPするので

楽天カードを使う頻度によっては

年会費を払ってでも楽天の通常カードより、ゴールド以上のほうが得ということも理解していました。

 

そして、楽天プレミアムカードにはプライオリティ・パスという特典がある。

つまり、空港のVIPラウンジを利用できるチケットが無料というわけです。

この話も有名です。



旅行時に空港で快適に過ごすにはプライオリティ・パスは最適ですが

このプライオリティパスの入会費用は高額で、クレジットカードの特典としてゲットしたいところです。

ふつうはクレジットカードでも年会費の高いプラチナカード以上でないとプライオリティパスは特典としてつかないですが

楽天プライムカードは年会費10000円という最安値でプライオリティパスを入手できるわけです。

 

つまり

プライオリティパスをとにかく安く→楽天プライムカード

という図式が成り立つことは知っていました。

 

しかし!

 

 

楽天プレミアムカードに新特典が登場していたのです。

_shared_img_thumb_freee151117071495_TP_V

送料相当ポイント還元

 

つまり、送料を楽天ポイントに還元する→楽天利用者には「送料無料」同様

※1度の買物で付与される特典ポイントは最大500ポイント

→つまり、送料は500円までは無料相当

ちなみに、もともと送料がかからない設定の商品は、ポイントが2倍になるので、この点を含めれば、送料500円が上限というのもトータルでみたら、amazonプライムに負けていないのかな~っていう印象ですね。

 

要するに・・・

「楽天は送料が高い」というお客さんの声を反映したのか

楽天は顧客のニーズに応えるべく、この送料相当ポイント還元

この特典を楽天プライムカードに付帯させたわけです。

 

※そのほか特典付与の細かいルールは、こちら↓のサイトでチェックしてみてください。


楽天プレミアムというサービス

この送料相当ポイントの還元は

楽天市場の特別会員プログラム=「楽天プレミアム」の1サービスのようです。

 

この楽天プレミアムは、本来は年会費3900円(税込)です。

それが、楽天プレミアムカードを保有すると1年間とはいえ無料になるわけです。

 

本来、年会費3900円(税込)する楽天プレミアムというサービスには、送料ポイント還元のほかに、限定クーポンの使用権という特典もあります。

 

このように、送料無料還元だけでなく

もともと送料無料にはポイントを倍

そのほかにも限定クーポン

など、実際に「損益分岐点」を探るには簡単じゃないです。

 

実はカード利用金額だけから

楽天プレミアムカードは

年会費を払うだけの価値があるか?=損か得か?分からないのです。

 

入会特典として

ちなみに、この楽天プレミアムカードですが

楽天カードや楽天ゴールドカードからの切り替えの場合には

2018年7月の現時点ではキャンペーンとして入会特典5000ポイントもらえます。

 

楽天プレミアムカードに新規入会の場合には特典として最大14000ポイントをゲットできます!

 

楽天モバイルに乗り換える前に!

楽天モバイルを考えている人は、実質、楽天カード必須ですから

楽天カードをまだもっていない人は、切り替えがめんどうですから


楽天モバイル エントリーとお申込で、ご契約中楽天市場でのポイントが、ずーっと2倍!

楽天モバイルに携帯電話を変更する人

そんな人は事前に

楽天カード

楽天ゴールドカード

楽天プレミアムカード

いずれが自分のニーズに合うか

しっかりと、チェックしておくとよいと思います。

てきとう




関連記事

個人型確定拠出年金Ideco(イデコ)の知られざるメリット

2017年の1月から主婦や公務員も可能になった個人型確定拠出年金。 ideco(イデコ

記事を読む

楽天証券が楽天SPUのランクアップ対象に!つみたてNISAはこれで決まり!?

NISAだけでなく、つみたてNISAというものが世の中に誕生して・・・ さすが楽天! さ

記事を読む

iphoneの携帯代を節約するために考えるべきこと

老後に限らず、破産を防ぐには収支を把握する必要があります。   収入を

記事を読む

楽天ブラックカードとSPGアメックス【家族カード】の年会費・ポイントで比較!

楽天ブラックカード狙いで突撃を繰り返していた私ですが 旅行をするならSPGアメックス(

記事を読む

すまいValue(バリュー)で不動産査定

評判のすまいValue(バリュー)に一括査定を実際に申し込んでみた結果・・・

不動産一括査定ってどうなの? イエウールやすまいValue(バリュー)といった いわゆる

記事を読む

育児の失敗は親の人生を滅ぼす

育児に失敗も成功もない そういう綺麗事はとりあえずスルーさせてもらうと お子さんがいる人

記事を読む

USJ(ユニバーサルジャパン)行くならアメックスキャンペーン!【お得】

楽天ブラックカード手に入らないし・・・   アメックスどうしようかな~。

記事を読む

信濃湧水の口コミ・評判よりもキャンペーン!【体験談】

信濃湧水の口コミ・評判を知りたい人は ・天然水に興味がある人 ・安いウォーターサ

記事を読む

study

オンスクで行政書士試験&社会保険労務士のダブル合格対策!

行政書士試験、社会保険労務士試験の受験生 みなさんどうやって勉強していますか?

記事を読む

先進医療の保険【コスパいい?】オリコがん保険に私が入った理由!

保険不要論に対する反論シリーズ 前回は「貯金>保険」に対して反論しました。 医療保険

記事を読む

てきとう




てきとう




no image
山崎元さんが亡くなって想うこと

山崎元さんが亡くなった。 投資系の本など書かれている方なのは知っ

生涯年収の記事があてにならない件について

増税、増税とニュースになる。 若い人は、どんな会社に就職したらよ

投資を真剣に学び始めるの巻

3連休 ツイッターで投資家(億り人)の投稿内容を見て その

soccer
ブルーロック(サッカー漫画)とカイジなど福本伸行作品の関係

わが子たちはサッカーに興味もない。ルールも知らない。 でも、学校

money-poor
【知らなきゃ損!】三菱UFJ銀行に口座持っている人の多くが知らない情報

ツレも私も三菱UFJ銀行に口座を持っています。 そういう夫婦は多

→もっと見る

  • 育児と英語学習や漫画アニメ映画を楽しむ40代

    そろそろ投資を真剣に学びます。

PAGE TOP ↑