「のんくら本」GoogleAdSenseマネタイズの教科書【再購入】ごめんなさい。。。

公開日: : 行政書士試験

のんくら本GoogleAdsenseマネタイズの教科書を楽天ブックスで購入

「のんくら」さんこと早川修さん

a-kiさん、石田健介さん、染谷昌利さん

というドリームチームが共著の有名書籍

 

Twitter(ツイッター)などでは

のんくら本のんくら本と叫ばれていますけど・・・

 

わたしも実は、昔、買っていました。

でも、ちょっと読んで、途中で放置していたら

いつのまにか、ほかの本に紛れて、無くなってしまいました。

 

最近、Google神がアップデートを繰り返して

アフィリエイト業界が阿鼻叫喚で涙目の中

この「のんくら本」が、すごく注目を浴びているわけです。。。

 

 

これは、もう【再購入】するしかないでしょ!?

というわけで、同じ本なのに・・再購入しました。

 

 

そんな愚かな証拠写真

GoogleAdSenseマネタイズの教科書とできる100の新法則GoogleSearchConsole本を楽天ブックで買った

 

楽天ブックで買ったもう一冊のは

こないだ本屋で立ち読みしていたら、見やすかったので

なんとなく買ってみた本です。

 

いわゆる「サチコ」の愛称で呼ばれている

Googleサーチコンソールというのを初心者向けに?

わかりやすく丁寧に書いた、おりこうさんな感じの本です。

 

評判の「のんくら本」について感想

では、GoogleAdSenseマネタイズの神本として

最近、さわがれているこの本について

まことに勝手ながら、えらそうにレビューさせていただきます。

はじめて「のんくら本」を買ったとき

 

へ~、Googleアドセンスか。

めちゃくちゃアクセス集めなきゃいけないんだよね~。

そんなの大変じゃない?

 

なんか・・・本も分厚いし。。

 

とペラペラめくると・・

参考サイトとして、具体的なお寺のサイトが紹介されていました。

 

え?こんなサイトでアクセスくるの?

 

そう思ったわたしは

ググったりツイッターROMして、読者の反応を見ましたら

こんな寺のサイトでアクセスこないでしょ?w

このコメントを見たわたしは

 

だよねー

沈黙のSEOでWebライティング&マーケティングするボーン片桐

そう思って、しばらく本棚にしまっておきました。

 

すると、いつのまにか、どこかに逝ってしまったのです。

捨てたわけではないと思うので、のんくらさん達ごめんなさい。

 

今回【再購入】した「のんくら本」のレビュー

 

まずは、結論から申し上げてよいですか?

 

 

 

神レベルの本です。

 

そんな本を途中で読むのをやめて

しかも、捨てて紛失してしまい。

本当に、申し訳ありませんでした。

土下座でごめんなさい、申し訳ありませんでした、と謝罪

 

一言で感想をいうとこんな感じなのですけど

これじゃー意味不明なので

もう少し解説しておきますね。

 

具体的なサイトを「参考サイト」として紹介

これって、簡単なようで難しいですよね。

わたしも実際「お寺サイト」を見て

そのアンチな反応をみたわけですけど。。

 

この参考サイトですけど

素晴らしいツール「Ubersuggest」で調べるとですね

発売当時の2018年11月はそこそこのアクセスでしたが

その後、ぐんぐん、じわじわと右肩上がりでアクセス上がってるんですよね。

 

論より証拠

 

こういったものを示せるだけで

著者の方々の実力を感じます。

 

もちろん、サイテーションで上がっている可能性もありますが

それは一つの理由にすぎないと思います。

サイテーションとは?

やや不正確な説明で恐縮ですが

たとえば、あなたがこのブログのタイトル

「老後破産脱出マニュアル」とGoogleの検索窓に打つとします。

※ためしに打ってみましょう!

そういう人がいっぱいいると、ああ、有名で人気で素晴らしいサイトなんだな。

とGoogle神がその名前のサイトを評価してくれる。

そういうSEO評価が噂されています。

 

のんくら本」を読んだ多くの読者が

このお寺のサイト名をGoogleの検索に打ち込むことが多くなることで

このお寺サイトの評価がUPということですね。

お寺については、御朱印という素晴らしいキーワードも関わるので

たくさん書きたいことはあるのですが、今回はこの程度で。

 

多くの成功者に「のんくらイズム」が浸透?

実は、ここ最近、わたしは通勤中に、勉強しまくっています。

自分の好きなジャンルの勉強をしてますから

SEOやアフィリエイトについてもYoutubeなどを聴いたりしています。

こういうやつ↓で聴いています。

最近は、Googleアップデートが頻発していて

いろいろな声が上がっていますけど

でも、わたしがアフィリエイトで数十万円稼いでいた10年以上前にくらべると

圧倒的に有益な情報が増えていて

 

多くの成功者が続出している印象です。

 

個人で月数十万円どころか100万円以上

そんな大金を稼ぐアフィリエイターが増えているように思います。

 

そんな何人かのYoutubeを聴いて

最近のアフィリエイト動向や稼ぎ方を勉強していると

 

へ~

なるほど~!

と思わずメモを取りたくなるような

パソコンでお勉強するおじいちゃん

ノウハウを教えてくれるわけですが

 

 

 

 

ぜんぶ・・・

のんくら本に書いてあることやんけっ!

 

そう思いました。

 

要は、のんくら本に書かれているノウハウを

しっかり身につけた人は・・・

アドセンスにしても

サイトアフィリエイトにしても

成功しているっていうことです。

 

つまり稼いでいる人に共通している成功ノウハウなんです。

 

のんくらイズムが浸透したので

稼げる人が増えた。

 

そう思ってしまいました。

 

なんというか・・・

文章の説明ひとつひとつが

綺麗なのに「深い」という印象です。

 

めちゃくちゃ勉強になりますよ。

パソコンでお勉強するおじいちゃん

 

わたしのような愚かもの以外の

ちゃんとした人のレビューを参考にしたい人は

amazonレビューなり楽天レビューなり参考にしてみてください。

 

わたしはamazonレビューも楽天レビューも見ず

値段も見ないで、楽天ブックスであっさり購入しました。

楽天ブラックカード3度目の突撃で成功なるか?

まだ楽天ブラックカード取得をあきらめていませんから。

 

消費税10%UPしても

楽天ブックスや楽天市場でガンガン良いもの買っていきますよ。

てきとう




関連記事

shyopping

家計簿の落し穴

年末や確定申告時期などになると、家計を見直そう!という特集が組まれます。 家計簿の書籍

記事を読む

長瀬智也のオリコカードVS川平 慈英?の楽天カード

3周年記念キャンペーン オリコポイント300ポイント(300円相当)プレゼント! という

記事を読む

離婚届を勝手に提出されてしまったら地獄が待っていた

離婚届を勝手に出されないためには、あらかじめ離婚届不受理の申出をしておく必要があります。 しか

記事を読む

時事問題を速攻で復習@政治と選挙

もうすぐ参議院選挙ですね。 就職試験、公務員試験、資格試験でよく出る時事問題。 &nbs

記事を読む

育児の失敗は親の人生を滅ぼす

育児に失敗も成功もない そういう綺麗事はとりあえずスルーさせてもらうと お子さんがいる人

記事を読む

trip-work

「45歳から5億円を稼ぐ勉強法」(著:植田統)を読んで司法浪人について考える

司法試験に合格して弁護士になっても・・・ 稼げないよ・・・   ましてや

記事を読む

楽天プレミアムカードの利用可能限度額が下がったり?上がったり?

最近「楽天」→「raukten」と表示が変わったのをよく見ますが 楽天モバイルへ携帯電話を機種

記事を読む

englishdictionary

小学生から英語スタート!英単語を覚えるのに、おすすめの辞書は?

小学生の英語改革 2020年、教育改革がスタート! 小学生から英語を習う時代がやってきま

記事を読む

ソラチカカード【比較】マルチポイントコースVSマイル自動移行コース

5マイルコース・10マイルコース どちらを選択すべきか? ソラチカカードのポイントコ

記事を読む

ビタセラ・ワンやトレビーノ、柿渋石鹸などの効果は?【体験談】敏感肌やアトピーの人へ

肌とお水(塩素) 肌の強さは人それぞれ   自分の肌は弱くなくても

記事を読む

てきとう




てきとう




study
不動産投資に役立つ資格とは?

不動産投資に役立つ資格 そんなものがあるのだろうか? 宅建

「孤独死保険」は必要か?家主になる不動産投資家が思うこと

コロナ禍で世界が激変 自ら命を絶つ芸能人について 連日、い

trip-work
「45歳から5億円を稼ぐ勉強法」(著:植田統)を読んで司法浪人について考える

司法試験に合格して弁護士になっても・・・ 稼げないよ・・・

study
2022年(令和4年)予備試験の論文科目に選択科目が登場!?

司法試験と違って 予備試験の論文試験科目には 労働法や倒産

reading
漫画「正直不動産」っておもしろい

ディズニープラスで映画見ていたら U-nextのポイントがすごい

→もっと見る

PAGE TOP ↑