育児の失敗は親の人生を滅ぼす

公開日: : 書評レビュー

育児に失敗も成功もない

そういう綺麗事はとりあえずスルーさせてもらうと

お子さんがいる人にとって

育児ほど重要なものはないと思うのです。

 

最近は、極端な話

自分の老後を迎える前に

我が子に大きく人生を左右されてしまう悲しい事件が日々起こっています。

 

日本が高度経済社会から少子化になり

核家族化になり

家族のあり方が変わってきたことによります。

 

「育児」ほど奥が深く

親自身の人生へ気付きを与えてくれるものはありません。

 

我が子から学んだこと、学ぶべきことがたーくさんあります。

 

自己啓発本、ビジネス本では

管理職の仕事と育児を関連づけて説明していたりします。

 

育児のスキルが低いということは

仕事をする上で成功する可能性も下がるだけではなく

子供が悪い方向に走ったりして、自分の人生設計が大きく狂います。

 

英語や簿記、資格など

自分自身のスキルについては真剣に考える大人は多いです。

 

だけど、そこまで育児について真剣に考える人は少ない。

育児について勉強する人は少ない。

そう感じます。

 

我が子が悪い道に走るまでいかなくても

子育ての弊害が将来に現れてしまって・・

ひきこもり、パラサイトなどになれば

自分の老後資金など、あってないようなものでしょう。

 

我が子の幸せを願う親が多いのは知っていますが

そのために「育児」について必死に研究している人は少ないことに気づきました。

そう、先日までの私も含めて。

 

そこで、「育児」について

いろいろ勉強したり、本を読んだり、考えてみたいと思います。

真剣に。

てきとう




関連記事

広告コピーと教育とローランド

先日、書店で、ふと手にとった本。   それが、広告コピーの本でした。

記事を読む

GoogleAdSenseマネタイズの教科書とできる100の新法則GoogleSearchConsole本を楽天ブックで買った

「のんくら本」GoogleAdSenseマネタイズの教科書【再購入】ごめんなさい。。。

「のんくら」さんこと早川修さん a-kiさん、石田健介さん、染谷昌利さん という

記事を読む

初詣

「7つの習慣」って綺麗事でしょ?私もそう思っていました・・・。

最近、このブログの更新が止まっているので リハビリ兼ねて、本当に本当に適当に書きます。

記事を読む

コーヒーを飲みながら読書

●●PAYとかQRコード決済って必要?キャッシュレス電子マネーの無駄

格安SIMの楽天モバイルが大手キャリアに参戦することで ドコモ・ソフトバンク・auなどの携帯電

記事を読む

英検、TOEFL、SATの必要な単語(語彙)数は?

ネイティブのように英語がペラペラになりたい! そういう日本人は多いと思います。 私もそう

記事を読む

行政書士の福井織章(ふくいのりあき)【評判?】「サムライ資格という『毒薬』」を読んで

行政書士試験や司法書士試験など いわゆるサムライ業は食べていけるの?  

記事を読む

英語で道案内できる?本で【例文】以上にタメになった大事なこと!

2020年東京オリンピック! 日本人なら、いや、世界中、だれでも知っている この

記事を読む

ビジネスマン

中尾ゆうすけ著「頭がいい人の仕事は何が違うのか?」書評レビュー

中尾ゆうすけ氏の著書を以前読んで非常にためになったので この「頭がいい人の仕事は何が違うのか?

記事を読む

コーヒーを飲みながら読書

【書評】美月あきこ著「ファーストクラスに乗る人のシンプルな習慣」

  ・ファーストクラスの人は若輩CAの言うことも真剣にメモ取ってくれて感動

記事を読む

純ジャパの秋山ようへいさんから学べること

「純ジャパ」という言葉 誰が最初に考えたのか?わかりませんけど、けっこう好きです。 &n

記事を読む

てきとう




てきとう




イヤホン学習
オンスクで行政書士試験&社会保険労務士のダブル合格対策!

行政書士試験、社会保険労務士試験の受験生 みなさんどうや

事務所
行政書士試験受験生は必見!?カバチタレの漫画&ドラマを調べたら・・・

法律系の資格を目指している人は どんな動機で勉強をスター

ユーキャン社労士テキスト
社労士は就職できない?本当のところを知りたいなら・・・

社会保険労務士こと社労士は食べていけるのか? いきなり士業として

スマフォで通信講座
社会保険労務士と行政書士の通信講座を検証してみよう!

社会保険労務士 行政書士 このあたりが、社会人をや

準備運動
45歳でリストラされる時代。。資格試験やってみる?

黒字で業績が良くても 大企業でも 45歳以上はリストラ対象

→もっと見る

PAGE TOP ↑