ラグジュアリーカードで知った新生銀行の魅力!すごすぎ!

ATMDSC04616_TP_V

ラグジュアリーカード×新生銀行で魅力UP!

今、話題のラグジュアリーカード

そんなラグジュアリーカードの取り扱い銀行は新生銀行です。

 

新生銀行

 

もちろん、名前は聞いたことがありました。

でも、恥ずかしながら、どんな銀行はまったく知りませんでした。

 

ラグジュアリーカードの申し込みを検討するとき、新生銀行の存在を知り、いろいろ見てみると・・・・

 

新生銀行、魅力たくさん!じゃないですか?

 

なぜ新生銀行を調べたか?

ラグジュアリーカードはマスターカードの中でも最上級です。

日本初のマスターカードのワールドエリート!

 

年収何千万円がないと絶対に審査が通らないか?というと、そこまでではないようです。
しかし、年収が1000万円に満たないような属性ならば、少しでもその他の条件を良くしておきたいところ。

つまり、新生銀行に口座を作り、新生銀行の口座をラグジュアリーカードの代金引落口座とする。

これは、ラグジュアリーカードの審査で有利に働くような気がするのです。

 

自分がラグジュアリーカードや新生銀行の関係者ならば、やはり、新生銀行の口座がない人と新生銀行の口座がある人では、新生銀行のお客さんを大事にしたいと思うのではないでしょうか?

そこで、新生銀行に口座を作ってみようと思い、新生銀行のHPを見てみました。

 

※もちろん、ほかの銀行を引落口座に設定して、ラグジュアリーカードの審査に通過している人はいっぱいいますので、新生銀行に口座を作らないと絶対ダメなわけではないですよ。




新生銀行とは?

2016年、2017年の2年連続!

オリコン日本顧客満足ランキングで

ネットバンキング第1位!

 

ATM手数料が24時間365日無料!

セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップなどにあるATM

このATM入出金手数料が・・・いつでも0円!

土日、祝日でも365日、24時間手数料が0円なんです!

 

これってすごくないですか?

 

大手メガバンクも、以前に比べれば、ずいぶんのサービスが良くなりました。

いまでは

 

各銀行のキャッシュカードでATM入出金する場合

銀行のATMですら・・

<三井住友銀行>

一定の条件を満たしている場合のみ、終日無料

 

<三菱東京UFJ銀行>

8時45分~21時までは無料

 

<みずほ銀行>

8時45分~18時までは無料(しかも、平日のみ。。。)

 

ましてや、コンビニATMで利用した場合・・・

各銀行とも、もっと手数料がかかります。。。

 

銀行は、東京などの首都圏ですら・・・

各駅ごとに全種類の銀行ATMがあるわけではありません。

 

しかし、コンビニは、いまや日本全国どこにでもあります。

そのコンビニで

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • ミニストップ

など、ATM手数料が24時間365日無料!

 

節約の基本中の基本

節約本、財テク本、成功哲学本には、よく書かれています。

「手数料を甘くみている人は蓄財できない」

銀行の手数料を、どうでもいいと考えている人

携帯電話などの固定費をどうでもいいと考えている人と同じく

一度、計算してみるといいです。

老後までの間に、いったいどれだけの金額になり

それを複利で運用するとどれだけの資産になるか?

 

新生銀行に口座を作れば

すくなくとも、ATM手数料を気にせず

忙しいサラリーマンも365日24時間、入出金できるのです。

あちこちにあるコンビニのATMでできるのです。

 

Tポイントがガンガン貯まる!

新生銀行に口座を開設すれば、500ポイント!

だけでなく、

  • インターネットATMでの入出金
  • 振込入金
  • 自動引落登録

でTポイントがガンガン貯まる!のです。

 

インターネット振込手数料が最大月10回まで無料!

ステージごとに

  • 新生プラチナ→月10回
  • 新生ゴールド→月5回
  • 新生スタンダード→月1回

インターネット振込手数料が無料!になるのです。

 

その他にも魅力満載!

現地通過の引き出しができる

スタートアップ円定期で高金利の定期預金

など魅力が満載!

 

ラグジュアリーカード関係なしに、

とりあえず、口座開設しておかなきゃ損でしょ!?

と思って、口座開設申し込み中です。




ラグジュアリーカードを保有すると・・・

上記のように、新生銀行はふつうに魅力たくさんな銀行なのですが

ラグジュアリーカードを持つと

ラグジュアリーカード×新生銀行の魅力がパワーアップ!

 

資産運用でキャッシュ・ギフト券がプレゼント

ラグジュアリーカード(BLACK CARD)保有者が

500万円以上の対象商品(投資信託など)を申し込むと

キャッシュがプレゼントされたり、ギフト券がプレゼントされます。

 

金利が1%UP!

ラグジュアリーカード(BLACK CARD

ラグジュアリーカード(Titanium Card

ともに、保有者は定期などの金利が1%UPされます。

ex)特別金利円定期預金の3ヶ月もの金利6%→7%にUP!

このマイナス金利の時代に、なかなかすごいですよね。

 

新生プラチナ会員に!

  • インターネット振込手数料が月10回まで無料!
  • プラチナセンター(専用サロン)の利用可能!

という新生プラチナ会員になるためには

本来

  • 預入総資産の月間平均残高が2000万円以上
  • 外貨預金などの投資商品の月間平均残高が300万円以上
  • 住宅ローンの利用

という条件がが必要です。

しかし、これらの条件を満たしていなくても

ラグジュアリーカードの自動引落口座に新生総合パワーフレックス(要は、新生銀行の口座)を登録して、引落金額が1円以上ある

→つまりラグジュアリー口座の引落口座を新生銀行の口座にする

それだけで新生プラチナ会員になれるのです。

 

まとめ

結局

ラグジュアリーカード関係なしに

新生銀行は口座開設するとお得!

 

さらに

ラグジュアリーカード(Titanium Card)(BLACK CARD)がほしい人は

新生銀行に口座開設して

引落口座を新生銀行の口座にするば

ラグジュアリーカード×新生銀行でメリットパワーアップ!

てきとう




関連記事

説明

楽天カードの締め日、支払い日を分かりやすく整理してみると・・・

楽天ブラックカード狙いで突撃3回している私ですが 楽天カード自体の付き合いは長いです。

記事を読む

三井住友VISAカードを語る2~ゴールドカードの審査を通過!

結論から申し上げますと・・・     三井住友カードの

記事を読む

タダチャン?三井住友カードがお得なキャンペーンを連発!

三井住友のCMで見た「タダチャン」って何? 三井住友VISAカード・・・ いや~、最近すごい

記事を読む

三井住友カード~クラシックAからゴールドカードへ切替してみた結果・・・

三井住友カードのクラシックAからゴールドカードへ切替申込後 数日でゴールドカードが我が

記事を読む

ディズニーファンに大人気のJCBゴールドカードの年会費の真実とは?

JCBカードといえばディズニー@関東 三井住友カードといえばUSJ@関西 &nb

記事を読む

shopping

小田急ポイントカードの隠れたメリットとは?楽天カードよりさらに高還元率な理由!

ポイントがザクザク貯まる高還元率のクレカ 楽天カードよりも、じつはポイントの還元率が高

記事を読む

プライオリティパスの同伴者として赤ちゃんはOK?子連れ旅行のクレジットカード戦略とは

クレジットカードの特典としてよく「プライオリティパス」というものが紹介されています。

記事を読む

ランウォークを安く買う【裏技?】60%以上OFF!

ランウォークを安く買う方法とは? 動きやすい革靴として人気のアシックスの革靴 ランウォーク

記事を読む

三井住友カードの限度額引き上げに成功!

三井住友ゴールドカードに切り替えた際 限度額は、堂々の50万円!という恥ずかしい結果でした。

記事を読む

三井住友プラチナカードのインビの審査基準や戦略とは?

  圧倒的にカッコイイデザインのプラチナカード! コンシェルジュの評判も高く

記事を読む

てきとう




てきとう




医療保険・がん保険を調べていたら・・・保険の面白さにハマってしまった。

家計の見直し ↓ 保険の見直し  

「九条の大罪」は「闇金ウシジマくん」と同じ作者だったとは!?

U-NEXTの画面で検索して たまたま知った「九条の大罪

student
アニメ「君の膵臓を食べたい」を見た感想※ネタバレなし方向で努力

先日,我が子が帰省中にテレビで途中から見たアニメ 「君の膵臓を食

lady
ブラック・ウィドウでスカーレット・ヨハンソンがディズニープラスに激怒!?

我が子たちが小さい頃はディズニーチャンネルを愛用し その後は,デ

excel
プログラミング?まずはExcelマクロVBA!な理由とは?

国家公務員の定年が65歳に延長され おそらく地方公務員だけでなく

→もっと見る

  • 子持ち夫婦です。

    最近,節約しないとマズイと思い

    家計簿を再開することにしました。

    ただのストレス発散ブログです。

    にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

PAGE TOP ↑