三井住友カードのゴールドデスクに電話して見たら・・・気づいてしまったこと

GREEN20160902562913_TP_V

クレジットカードの裏面に書いている電話番号ありますよね?

サポートセンター的な電話番号です。

 

カードセンター

コールセンター

~デスク

 

などと書かれているものです。

 

三井住友カードの場合

クラシックAの裏面には「FOR YOU デスク」

ゴールドカードの裏面には「ゴールドデスク」

と書いてあります。


FOR YOU デスク VS ゴールドデスク

 

三井住友カードのクラシックAからゴールドカードへの切替申込をした後のことです。

 

Vpass(ブイパス)のログイン画面からはゴールドカードの審査を通過したと思われるものの

ゴールドカード自体はまだ自宅に届いていない状態でした。

 

FOR YOU デスク

そんなとき、FOR YOU デスクに電話することがありました。

 

ゴールドカードへ切替申込をしてみたものの・・・

 

 

医療保険って大丈夫?

 

て思ったわけです。

 

三井住友カード会員の人向けの医療保険をずっと支払っていましたが

クラシックAカードを解約して

ゴールドカードになるということは・・・

 

いったん医療保険は脱退になるのか?

 

と少し不安になったので、FOR YOU デスクに電話してみたのです。

 

平日の朝9時前後でしたが・・・・

 

 

 

つながらない。

なかなか、つながらない。

 

混み合っているというアナウンスが流れ

 

やっとつながったのは5分だか10分だか後のことでした。

 

 

 

私には永遠に感じました。

 

待たされるというのはツライものです。

 

 

イライラしそうになる自分をおさえ

 

「自分はゴールドカード会員さんになったんだ(まだカードは持っていないけど)」

「三井住友カードさんに失礼な態度を取ってはいけない」

 

そう念じて、コールセンターの女性とお話しました。

 

これは、三井住友カードに限らないですが

クレジットカード会社のサポートセンター的なところにかけると

場合によっては結構、待たされます。

 

コールセンターの女性のレベル(変な意味ではなく「会話」レベルという意味ですよ。)

 

は・・・

 

 

 

ふつう

 

 

というのが正直な印象でした。

 

まあ、クレジットカードに限らず

サポートセンターの、それなりのレベルの人なら、これくらいかな~という程度でした。

 

ゴールドデスク




ゴールドカードが我が家に届いてから

ちょっと聞いてみたいことがあったので電話してみました。

 

おそらく平日よりは混むであろう土日の昼頃に電話しましたが

FOR YOU デスクよりは短い時間で電話がつながりました。

 

せっかくゴールド会員になったのだから

もう一度、数時間後に

ゴールドデスクに電話をかけてみてみました。

 

あっと言う間に電話がつながりました。

 

つまらない質問にもかかわらず

優しく

丁寧に

対応してくださいました。

 

ゴールドデスクで対応してくださったコールセンターの2人も女性でしたが

なんと申しますか

勘違いなのかもしれませんが

 

 

これでもか?

っていうくらい

 

 

おもてなし

 

 

の精神をヒシヒシと感じるものでした。

 

大事な大事なお客様

ほかに、何かご要望はございませんか?

 

そんな雰囲気です。

 

言葉では説明しきれませんが

・セリフ

・声色

・電話ごしから感じる雰囲気

すべてが、FOR YOU デスクとゴールドデスクでは違うような気がしました。

 

 

もちろん

私の錯覚かもしれません。

 

会員費用を多く納めている

ゴールドカード会員に対するヒイキだ!

 

というお怒りの方もいるかもしてません。

 

 

 

 

でも・・・

 

当然じゃないですか?

 

考えてみればあたりまえです。

 

そもそも、会員数が違います。

 

 

世間一般的に

ざっくりいうとゴールドカード保有者は10%程度です。

 

コールセンターにいらっしゃるスタッフの数が同じだとは思いませんが

 

多数のお客様からかかってくる電話に対応しているスタッフより

限られた人数のお客様からかかってくる電話に対応しているスタッフの方が

心に余裕がありませんか?

 

しかも、より多く会員費を納めているお客さんです。

 

建前はともかく

本音としては

対応が違ってしかるべきでしょう。

 

私が経営者なら

評判の良い社員と普通の社員がいて、

どちらかを配置しなければいけないとなれば

当然、ゴールドデスクの方に評判の良い社員を配置しますよ。

 

 

もちろん

三井住友カードの会社内部の人は

「お客様はみな神様です」

という松下幸之助のようなことをおっしゃるとは思いますが

 

誰も

・通常カード

・ゴールドカード

・プラチナカード

のコールセンターが同じだとは思うわけありません。

 

ホテルだって

レストランだった

全部が全部ではないですが、

高級になればサービスのレベルも上がります。

 

ますます・・・・

 

 

 

 

 

 

プラチナカードがほしくなりました!

 

 

ゴールドデスクの方ですら

これだけのレベルなのですから

 

 

いったい

プラチナカードのコンシェルジュはどうなってしまうのでしょうか?

NKJ56_Lalacyandenwa_TP_V

 

【2019年】三井住友ゴールドデスクに電話してみた

久しぶりに三井住友カードのゴールドデスクに電話してみました。

「タダチャン」について三井住友カードのゴールドデスクに聞いてみた結果・・・

さすがのクオリティーでした。

 

 

2018年5月追記

三井住友カードから浮気して

いま話題のラグジュアリーカードを使用していますが・・・

 

ラグジュアリーカードのコンシェルジュ・・・

 

すぐつながる!ストレスフリー!

 

まだ会員数が多くないからなのか?ほとんど待たされたことがありません。

高級店だけでなく、飲み会で使えるようなオシャレなお店

そういうお店も嫌な顔(声)せず、リクエストに誠実に応えてくれます。

 

【参考ページ】コンシェルジュが評判のラグジュアリーカードの体験談

 

音声サービスなどなくダイレクトにコンシェルジュに

あっという間につながる快適さ!

 

三井住友プラチナカード狙える人

ラグジュアリーカードも検討の価値ありですよ。

てきとう




関連記事

三井住友カードの限度額引き上げに成功!

三井住友ゴールドカードに切り替えた際 限度額は、堂々の50万円!という恥ずかしい結果でした。

記事を読む

東京女子流がデビュー5周年♪三井住友ビザカードと夢のコラボ

  東京女子流ファンに朗報! 「東京女子流 VISAカード」に今入会すると・・・

記事を読む

楽天ブラックカード3度目の突撃で成功なるか?

楽天ブラックカードとは? 楽天ブラックカード クレジットカード好きなマニアは知っているカ

記事を読む

プライオリティパスの同伴者として赤ちゃんはOK?子連れ旅行のクレジットカード戦略とは

クレジットカードの特典としてよく「プライオリティパス」というものが紹介されています。

記事を読む

ラグジュアリーカードが・・・なんと半額キャンペーン!?

改悪の口コミ多数? やはり・・ TOHOシネマズの映画優待という特典 これを改悪したの

記事を読む

香川真司が公式アンバサダーに就任している 旅行サイトReluxには三井住友カードが最高!

サッカー選手の香川真司さんが公式アンバサダーに就任している 旅行サイトRelux

記事を読む

海外旅行者【必見!】傷害保険にクレジットカード2枚以上必須な理由

友人が海外旅行に行ったときの話です。 海外で病院に行って手術を受けたら・・・  

記事を読む

ディズニーファンに大人気のJCBゴールドカードの年会費の真実とは?

JCBカードといえばディズニー@関東 三井住友カードといえばUSJ@関西 &nb

記事を読む

アメックス?ラグジュアリー?楽天ブラック?モテるクレジットカード選手権!

クレジットカードで支払う 20代、30代、40代でその目的は違うものの・・・  

記事を読む

ラグジュアリーカード【チタン】ってどう?モテる?使えない?店員さんの反応レポ

評判のラグジュアリーカード 金属製のこのカードを見せると、店員さんはどんな反応だったか

記事を読む

てきとう




てきとう




fight
40代50代と英検&TOEIC

20代は就職のためにTOEIC受験は必須 30代は昇進や転職のた

price-up
TOEIC料金の値上げ!でCASEC人気が上昇?

TOEIC・・・ ついに値上げ。。 受験料の改定が発表され

英語を学ぶのは40歳からがいい?

菊間ひろみさんの著書 「英語を学ぶのは40歳からがいい」

家族で鑑賞?大人だけ?映画・動画・アニメの感想レビュー

我が家はもともとアウトドア派でしたが コロナで外出を控えていたた

イヤホン学習
副業→専業よりも趣味化&複業の方が良い理由とは?

副業がうまくいくと よーし、嫌な会社を辞めて 副業

→もっと見る

PAGE TOP ↑