TOEIC900点代で人生逆転?TOEIC体験談の書籍について語る

TOEICの勉強本

先日、ブックオフで英語の勉強法に関する本を立ち読みしていました。

古い本から最近の本までたくさんありました。

 

この本↓のタイトルが目にとまり、少し立ち読みしてました(「まえがき」だけ)。

 

 

 

TOEIC初受験?で・・・

いきなり930点てスゴクないですか?

っていうか・・・ネタじゃないですか?

 

と思いまして・・・前置きの自己紹介が書かれた「はしがき」を読みました。

 

要は

自分の望む人生ではなかったけれど

TOEICを戦略的に割り切って勉強したら

いきなり900点オーバーのスコアと叩き出しました!

その結果、TOEICのスコアが評価されて

人生大逆転!

TOEICで人生ばら色です!

 

というような内容ですね。

 

TOEICの点数を取ることが

人生を一発逆転するほどの効果があるのか?

それは別として・・・

 

このストーリー・・・

どっかで見たことある!

 

 

そう思って思い出してみると・・・

 

昔、一度読んだ↓この本を思い出しました。

 

 

立ち読みした「はしがき」のストーリーから

このパンダ本の著者が、本名で書き直したのかな?

そう思っていました。

 

というのも

この↓パンダ本

 

 

読んだ直後、私はちょっぴり「すご~い!」と感心していましたが

amazonなどのレビューを見たりして

ペンネームっぽいし、いくらなんでもネタでしょ?

と思い直していました。

 

要するに

詳しくは覚えていなかったのですが

 

TOEICは試験と割り切った勉強法により

短期間で、TOEIC900点オーバーの点数を取り

人生を逆転させた40代

 

そういうシナリオは覚えていました。

 

  • 短期間
  • 40代
  • TOEIC900点
  • 人生逆転

 

とてもそっくりじゃないですか?

 

amazonなどのレビューなど、ネットで批判された著者が

「青山さとる」というペンネームではなく本名で

本を書き直したと思ったのです。

 

しかし、自宅に帰ってパンダ本の表紙を読むと

もともとダメサラリーマンだった点など微妙にプロフィールが違うようなので

一応は「別人」ということを知りました。

 

そのため↓この本の著者である「春名 久史」さんをネット検索してみました。

 

 

通訳案内士としての活動などについて

リアリティー溢れる?ツイッターをされていました。

 

しかし・・・2016年6月18日を最後にツイッターは更新されていません。

ネタでなくて、本当なのでしょうか?

 

ただ、この本は多くの英語学習者に勇気を与えているようで

英語の素地がそれほどない人でも

公式問題集をひたすら繰り返す勉強で

 

そこそこの期間(数ヶ月~数年)で

そこそこの結果(700とか800とか)を出せているようですね。

 

一方で、この↓作者がTOEICで満点を取るまでを見ていると

 

TOEICで高得点を取るのは

付け焼刃では無理なようにも思えてきます。

 

作者の有子山博美さんは

中学・高校で英語の成績は上位

 

大学の英文科に入学

外語大にも入れる実力

 

友人とTOEIC勉強会を行うほどの努力家

 

英語大好き

英語大好き過ぎて、後に英語関連の職場に勤め

英語学習ソフトの開発を手がける

英語学習者のために起業

 

これだけ素地がある英語の得意な人が

初受験で800点くらいだったようです。

 

「少なくとも英語に関しては

早慶・上智レベルの実直があったとか

英検準1級くらいのリーディング&リスニング力があった」

 

そういう人なら

数ヶ月、「効率的に」「試験対策として」TOEICの学習をすれば

900点を超えるかどうかは別として

そこそこTOEIC高得点取れることもあるかもしれません。

 

しかし

学生時代から、まったく英語がダメでした~

という人が、試験対策を効率的に行ったとしても

さすがに、表面的な学習では900点超えは難しいのではないでしょうか?

 

 

まあ、そんなことはどうでもいいです。

 

上のパンダ本を読んで

よ~し英語頑張っちゃうぞ~!

とモチベーションが上がれば、それで十分ですから。

てきとう




関連記事

TOEIC初受験!時間が足りない理由を考えてみた

人生初!TOEICを受験してきました。 TOIEC初受験で感じたこと 駅から会場の大学ま

記事を読む

oxford-reading-tree

「おうち英語」に限界を感じたらオックスフォード・リーディング・ツリーの音声ペン&音声シールが最強!?

おうち英語とは? 「おうち英語」っていう言葉を知っていますか? 英語教育に意識高いパパマ

記事を読む

TOEICと英検にチャレンジ!テスト形式は?

アラフォーな私ですけども 約20年ぶりに英検の過去問教材を買い 人生で初めてTOEIC教材を買って

記事を読む

TOEICを受験する意味あるのか?ないのか?就職・転職しない私の考え

TOEICを受験する意味 TOEICも、じつはスピーキング・ライティングを測るタイプもあります。

記事を読む

CASEC(キャセック)を初受験!問題を解いてTOEICとの違いを本音で分析!?

  まずは、言い訳から 自宅のパソコンで受験する3時間前 晩ご飯

記事を読む

青木ゆか先生の「ずるいえいご」で知った英会話の極意とは?

英語を学習する気が起きなくて 英語ではなくて英語学習法を勉強している私です。  

記事を読む

disappointed

英語力は単語力!?実は語彙力(ボキャブラリー)不足が判明・・・

TOEICは難しいな~と感じたし 単語も知らないものも多く実力不足を感じました。 &nb

記事を読む

1000時間以上の時間が英語上達に必要って本当?

TOEIC結果分析 TOEICの結果がペーパーでも届きました。   2019

記事を読む

alphabet

TOEIC(トーイック)【高得点】目指す意味を見失っていました。。

TOEIC(トーイック)を目指す意味ってありますか?   もちろん 就職

記事を読む

英語アプリ「キクタンTOEIC」「キクタン英検」両方DLしてみたら・・・

英語アプリ 最近、通勤途中に、「キクタンTOEIC800」を聴いています。 TOEICスコア

記事を読む

てきとう




てきとう




study
不動産投資に役立つ資格とは?

不動産投資に役立つ資格 そんなものがあるのだろうか? 宅建

「孤独死保険」は必要か?家主になる不動産投資家が思うこと

コロナ禍で世界が激変 自ら命を絶つ芸能人について 連日、い

trip-work
「45歳から5億円を稼ぐ勉強法」(著:植田統)を読んで司法浪人について考える

司法試験に合格して弁護士になっても・・・ 稼げないよ・・・

study
2022年(令和4年)予備試験の論文科目に選択科目が登場!?

司法試験と違って 予備試験の論文試験科目には 労働法や倒産

reading
漫画「正直不動産」っておもしろい

ディズニープラスで映画見ていたら U-nextのポイントがすごい

→もっと見る

PAGE TOP ↑