イデコの手数料を比較!楽天証券・SBI証券が断然有利な理由とは?

公開日: : 最終更新日:2019/02/03 読書など , , ,

anjyu160103477551_TP_V

2017年はイデコの年!

2017年から公務員や専業主婦もできるようになった節税!

ideco(イデコ)こと確定拠出年金ですが、どこの証券会社にするか決めましたか?

 

手数料ゼロは?

2016年時点では

  • 楽天証券
  • SBI証券
  • スルガ証券

が口座残高などの条件付きで手数料がゼロでした。

 

しかし、公務員と主婦にもイデコが可能になったこともあり

2017年には、多くの銀行が管理手数料をゼロにしたように見えますが・・・

 

2018年からは、数千円の手数料が再開される銀行、証券会社ばかり。。。

 

結局は、楽天証券・SBI証券などが、手数料ゼロをキープ!

 

どうみても楽天証券・SBI証券にしておくべきでしょう。

 

「住宅ローン繰上げ返済」VS「確定拠出年金(ideco~イデコ)」

 

老後までお金を引き出せない=デメリット

といわれる確定拠出年金(ideco~イデコ)ですが

自動的に積立強制できて、引き出せないのはメリットと考えることもできます。

 

住宅ローンがある人は

イデコをやる余裕があるなら繰り上げ返済するほうが得!

確定拠出年金の掛金を払っている余裕があるなら、住宅ローンの繰り上げ返済を!

そういう辛口なファイナンシャルプランナーも少数ながら存在します。

 

でも、人間ってそこまで理性的な動物でしょうか?

 

誘惑には弱い。

 

頭では分かっていても

計算上はそうであっても

やはり、強制的に住宅ローンの繰り上げ返済を積み立てるのは難しいですよね?

 

そういったことができる意思の強い人は

繰り上げ返済をしたほうがお得な場合も多いでしょう。

 

しかし意思が弱い人はもちろん

住宅ローンの金額などによっては(「住宅ローン控除」という減税制度とも関係して)

必ずしも「住宅ローンの繰上げ返済」>「確定拠出年金(ideco~イデコ)」となりません。

 

繰上げ返済をすると

金利分の支払いが減り

減る割合は、利回り計算とするとかなりの利率(リターン)となります。

たとえば

10万円の繰上げ返済をすると4万円の返済分が減る

⇒ 10万円を支払えば4万円を手に入れる

なんと40%の利率です!

 

そのため、

住宅ローンを抱えている人は

確定拠出年金を検討するだけでなく、住宅ローンの繰上げ返済もしっかり検討するべきではあります。

 

単利VS複利

 

利率で考えると、メリットの大きい住宅ローンの繰上げ返済ですが「単利」的ではあります。

 

確定拠出年金は?

 

元国税調査官の大村大次郎氏

投資信託を信用できない人

銘柄選びをめんどくさがる人

は「定期預金」をイデコの銘柄として選ぶようです。

 

しかし、インフレリスクを考えると、定期預金は逆に危険です。

 

やはり、ある程度は勉強して、投資信託を選ぶのが得策です。

 

3つのメリット

イデコの3大メリット

  1. 所得控除
  2. 運用益の非課税
  3. 受取時の税制優遇

1.所得控除

「1.所得控除」で浮いたお金を住宅ローンなどにあてるのはいいでしょう。

 ※「ふるさと納税」などのように、リスク0な税制優遇は美味しいです。

ふるさと納税は2000円以外は上限額まで還付されるので、上限額以内なら、すべて納税額は戻ってきます。にもかかわらず、還元率40%に相当するお米やビールなど「本来ならお金を支払っていたもの」が手に入る=その分のお金が浮く

ふるさと納税と同じく「1.所得控除」という部分は、ある意味でリスク0で美味しいです。

 

2.運用益の非課税

重要なのは「2.運用益の非課税」

ここです。

 

ここを「定期預金」にしては形式的にはリスク0ですが、今後はいずれはインフレになる可能性が高いことを思えば、実質的にはリスクが高いです。

 

そこで「投資信託」を選ぶ場合

国内・国外、株式・債券

国外でも新興国中心か

など、どのような種類の「投資信託」を選ぶかが命運を分けます。

 

 

しかし、絶対的に重要なのが「手数料」です。

 

老後まで長期にわたって運用することが大前提なイデコは

当然、運用益が非課税な分、それが投資にまわり「複利の効果絶大!」なわけです。

 

複利の効果で、雪だるま式に利益が積みあがっていくのですから

いかに手数料が安いか

ここが確実かつ重要なポイントです。

 

 

そういう視点でみたら

手数料の安い銘柄が豊富で、手数料が安い

楽天証券・SBI証券が断然お得!となるわけです。

てきとう




関連記事

trip-work

コロナ時代だからこそ、精神的に自由に生きる

何か事故があったりすると 人間いつ亡くなるか分からないから 好きなことやれるうちに、やっとけ

記事を読む

2019楽天ブラックカードのインビテーションを待ちきれず4度目の突撃!

楽天ブラックカードの申し込み画面を検索したら・・・ 2018年などに楽天ブラックカード

記事を読む

30代~40代には「iDeCo(イデコ)」より「つみたてNISA」がお得?

30代~40代の資産運用 「40代にはイデコよりも、つみたてNISA」 そう書いている雑誌が

記事を読む

job

転職の面接に落ちまくる人は・・・【必見!】私の体験談より告白?

転職の面接に落ちると・・・目の前が暗くなる。。   たかが面接。

記事を読む

GoogleAdSenseマネタイズの教科書とできる100の新法則GoogleSearchConsole本を楽天ブックで買った

「のんくら本」GoogleAdSenseマネタイズの教科書【再購入】ごめんなさい。。。

「のんくら」さんこと早川修さん a-kiさん、石田健介さん、染谷昌利さん という

記事を読む

医療保険&がん保険は不要!?オリコ&三井住友の保険の愛用者が反論してみる!

保険は不要!?   そういう考えの本だったり そういう考えのYo

記事を読む

コールドセンター

「タダチャン」について三井住友カードのゴールドデスクに聞いてみた結果・・・

三井住友カードのゴールドデスク 久しぶりに電話してみました。  

記事を読む

プライオリティパスで家族旅行(子連れ)に最適なクレジットカードは?

プライオリティパスとは? プライオリティパスとは、ビジネスクラス以上のお客さんなどしか使えないVI

記事を読む

2017年、まだ間に合う!ふるさと納税は11月、12月がチャンス!

2017年「ふるさと納税」まったなし! 「ふるさと納税」   知って

記事を読む

オリコがん保険3年目!【実体験】「差額ベット代」について語る!

前職が保険関係の仕事だったため 当然、高額療養費制度について知っていたけど オリ

記事を読む

てきとう




てきとう




money-poor
元銀行員のユーチューバーが教える【経験談】お金持ちと貧乏人の違い!?

昨日,都内の某大型書店を散歩しましたが・・・  

english-study
あまり知らない?英語学習の目的&本当のメリットとは?

書店に行くと,英語・英会話の本がずらりと並んでいます。 今も昔も

books
書店のリアルとネット書籍注文

電子書籍を読むと目が疲れる。 そういう人は,IT化が叫ばれる現在

movie
子育て世代40代の悩み

子供が小さい頃は,人生,日々せいいっぱい。 全力で駆け抜けるだけ

english-study
中学英語の英文法で十分?親子でオススメの勉強法をやってみた。

日本人は,学校で英文法ばかりあってるから話せない。 むずかしい英

→もっと見る

  • 育児と英語学習や漫画アニメ映画を楽しむ40代

PAGE TOP ↑