子育てはハイリスク・ハイリターン?

公開日: : 育児

LISA78_sangurasu20141018094146_TP_V

子は宝

子供を授かって、子育てをすること自体、それ自体が幸せ!

もちろん、お金目当てで子育てしている人はほとんどいないと思います。

 

我が子が生まれた頃から、「自分の老後の面倒を子供に看てもらおう」などと考えている人はほとんどいないと思います。

むしろ、将来、「我が子には面倒をかけたくない」と思うパパママが多いのではないでしょうか?

子を持つ親ならば当然の気持ちだと思います。

 

ただ、実際に子供が大きくなり、自分も老いてくると、心のどこかで子供を頼りにするようになります。そうなる前から、子供に迷惑を掛けないように、自分たちの老後の計画を考えておくことが重要です。

 

老後破産ブーム?

2,3年前頃から老後破産、下流老人などといった老後の不安を煽る本が書店に並びました。

IMG_5613

格差社会が叫ばれる現代、熟年離婚が増える今、老人は上流と下流に分かれています。

  • 上流~有名企業を定年退職し年金たっぷり。関連会社でお小遣い稼ぎ。
  • 下流~夢見て退職起業で失敗、派遣、アルバイト。年金もなく、医者に行くお金もない。

 

ただ、有名企業に勤めていれば、それだけで安泰か?というとそうでもないのですね。

 

それは・・・

 

 

我が子がパラサイト、うつ、引きこもり、ブラック企業で退職、DV離婚で出戻り、

など・・・

 

悲しいけれども、昭和時代なら親を支えるべき頼もしい子供という存在が、逆に重荷になっているケースもあるのです。

親なので我が子を見捨てることができない人が多いですが。

 

年老いた自分たちの年金を頼りに引きこもる子供たち

 

そういう点だけ見れば、子育てはハイリスクです。

 

もちろん、子供に愛情をたくさん注いで、子供からも幸せをたくさんもらった家庭も多いはずです。

でも、そんな家庭ですら、現代の厳しい競争社会では、親離れできな子供を作ってしまっているのです。

 

 

そのためにできることは2つです。

  1. 自分たちの老後の計画を自分たちで立てて実行する。
  2. 子供たちをしっかり育てる。

 

2は簡単なようでとても難しいです。

でも

2は意志さえあればできるはずです。

 

そのためにいろいろ作戦を立てましょう。

てきとう




関連記事

movie

ディズニープラスはお得?映画・ドラマ&ディズニー好きな我が家が検証!

コロナの影響でステイホーム 映画鑑賞が増えたご家庭も多いのではないでしょうか? &nbs

記事を読む

space

映画「ET」の字幕版でなくて吹き替え版を見るには?

コロナウィルスで外出自粛のため 自宅にて家族で映画鑑賞をしたくて ETをみよう!

記事を読む

育児と英語とDWE

英語学習の目的は? アラサー、アラフォー世代にとって 英語を学習する目的はなんでしょう?

記事を読む

excel

プログラミングをやる意味あるの?小学生の子供がいる40代の親の苦悩

プログラミング 2020年必修化! 英語とプログラミングは最近よく見るフレーズで

記事を読む

保育料が上がった!高い保育料を下げる節税テクニックとは?

保育園の保育料が上がった!   「うわっ!・・・保育料上がっている!」

記事を読む

magic-child

自宅で小学生のプログラミング教育は無理?オンライン学習させる在宅勤務の親必見!

いや~、お子さんがいる人って 在宅勤務って大変ですよね・・・  

記事を読む

プライオリティパスの同伴者として赤ちゃんはOK?子連れ旅行のクレジットカード戦略とは

クレジットカードの特典としてよく「プライオリティパス」というものが紹介されています。

記事を読む

三井住友カードとReLuxで贅沢な旅行を格安で!?

先週、家族で旅行に行きました。 子供たちが小さいときは、ホテルの質やレベルより、「騒い

記事を読む

2018年ウォーターサーバー【比較】RO水VS天然水

ウォーターサーバーマニア ウォーターサーバー歴7年の我が家   お水こだ

記事を読む

広告コピーと教育とローランド

先日、書店で、ふと手にとった本。   それが、広告コピーの本でした。

記事を読む

てきとう




てきとう




意識するだけで,自然と節約できている不思議。

私は,占いとか霊とか信じていないけど 家計の節約のために「意識」

toeic-book
どケチ精神でメリハリつける!英語のお勉強本は安い!?

書店にいくと ずらーっと英語関係の本が売っています。 &n

恥ずかしながら水道光熱費(新婚時)と比較してみた。

水道・光熱費って,どれくらいですか? 10年以上前の新婚当時は

勘違い読者家は貧乏の元。

なんでお金がどんどんなくなるのか? そんなことを考えながら

我が家の世帯年収をエクセル入力してみた。

ここ10年で夫婦で頑張って年収上げてきました。 40代に

→もっと見る

  • 子持ち夫婦です。

    最近,節約しないとマズイと思い

    家計簿を再開することにしました。

    ただのストレス発散ブログです。

    にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

PAGE TOP ↑