2020年必修化なのに小学生のプログラミング教室に通わせる意味とは?

最近、本当にプログラミング教室が増えましたね。

 

2020年小学校の義務教育でプログラミングが必修になったので

小学生などキッズ向けのプログラミング教室や教材が増えました。

 

昔のバブルの頃に

英会話教室が乱立していた頃のように

パソコン教室が乱立したように

あちこちでプログラミング教室が開講されています。

 

昔とちがって今はインターネットが普及しているので

オンラインのプログラミングスクールも増えていますね。

 

英語は、親も学校で習ったことがあるので

子供の英会話教室などについてイメージつきますけど

プログラミングは、SEやプログラマーな職業の親でないと

チンプンカンプンですよね?

 

プログラミング教育とは何か?

プログラミング教室は必要か?いらないか?

よければ参考にしてみてください。

 

プログラミング義務教育必修化とは?

2020年から小学校でプログラミングの授業が行われる

そういう特集が多く組まれていますけど

多くの人は誤解してます。

 

まず・・・基本的に

「プログラミング」という科目は増えません。

 

??て感じですか?

 

算数や理科など、いままでの科目の中で

プログラミング的な要素を取り入れるというだけで

「プログラミング」という科目を新設するわけではないのです。

 

角度を測るとか

割り切れない数字

33.333333333333333などループな数字

そういうものを学ぶときにプログラミングを用いる

という程度だと思っていたほうがいいでしょう。

 

プログラミング自体を学ぶというよりも

論理的思考力を学ぶというイメージですね。

 

とくに2020年から数年

プログラミング必修化が始まってしばらくの間は

いろいろと学校側も混乱したり、試行錯誤でしょう。

 

正直、義務教育の学校に

それほど期待できないと思います。

 

世界的に需要がどんどん増えているのに

義務教育の小学校でプログラミングごっこをやらせたところで

我が子の将来は明るくならない・・・

 

そう思う親は

習い事としてプログラミング教室に我が子を通わせる

そういう図式ですね。

 

ビジュアルプログラミング学習は楽しい!

わたしたち親世代っていうのは

プログラミングというと・・・

こういうイメージですよね?

 

でも最近、小学生キッズたち向けのプログラミングは違うんです。

こういうゲーム的な感じだったり

 

こういうロボット的な感じだったり

 

C言語とかそういう難しいプログラミング言語を

カタカタとパソコンのキーボードで打たなくても

プログラミングを学べてしまうんです。

 

昔、Windowsができる前のパソコンは

アイコンとかなくて、一般人には普及しませんでした。

SEやプログラマー、パソコンオタクたちだけが

パーソナルコンピューターを扱えたのです。

 

Windowやマックで画面がビジュアル化されたことで

PCが一気に一般家庭に普及しました。

 

 

同じように

パソコン言語(アルファベットや数字の羅列)ではなく

可愛らしいブロックをマウスでドラッグするだけでよくなり

一気に一般家庭にプログラミングが普及している状態です。

 

また、誰もが知っているZ会なども

LEGOブロック的なロボットとからませて

プログラミングの講座をおこなっています。

ビジュアル化するだけでなく

ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」などのように

自分で作ったプログラミングに応じてロボットが動く様子を見て

よりプログラミングの意味を実体験として学び理解できるわけです。

 

親子で学ぶか、習い事をさせるか?

英語学習もそうですけど

よく分からない親が教えるよりも

ちゃんとしたプロに教えたほうがいい

そう思う人は、習い事としてプログラミング教室に通わせるでしょう。

 

実際、周りを見てみても

学習塾とちがって、プログラミング教室っていうのは

子供は楽しんでいる様子ですからね。

 

近所にあるプログラミング教室に通わせれば

お友達もできたりして、

仲間で創作する一体感やコミュニケーション力・発表力もつきますから

習い事として悪くないです。

 

月1万円前後の月謝はもったいない

と思う方は

自分で頑張って我が子のためにプログラミングを勉強して

スクラッチくらいまでは親子でやることも可能でしょう。

少なくとも

進学塾に行かせずに親が勉強を見て中学受験に合格するよりは

ぜんぜん親子でプログラミングを学べる可能性は高いです。

 

とはいえ、ある程度のレベルまでいったら

子供が親を追い越しますからパーソナルメンターがつくオンラインブートキャンプなどで

ガッツリ質問しながら学ばないと、親が子供を教えることは難しいでしょう。

 

実際のプロエンジニアに質問できる環境を用意してあげたほうがいいでしょう。

てきとう




関連記事

プライオリティパスの同伴者として赤ちゃんはOK?子連れ旅行のクレジットカード戦略とは

クレジットカードの特典としてよく「プライオリティパス」というものが紹介されています。

記事を読む

embot

embot?評判のダンボールロボットが我が家にやってきた!

英語とプログラミング 英語だけでなく、プログラミングも必修科目になる ずいぶん前から、そう言

記事を読む

羽根木公園の梅まつりは子供たちも大喜び!?

2月は梅の季節 羽根木公園の梅まつり とってもオススメです!  

記事を読む

赤ちゃんの出産祝い♪オシャレな「ふるさと納税」ノマスタイルでベビー用品がおすすめ!

オシャレな「ふるさと納税サイト」ノマスタイル(noma-style.com) 「ふるさと納税」

記事を読む

子どもの医療保険は不要?<体験談Ver

子どもに医療保険は不要論? 不要論者の主な理由は ・マル乳、マル子など乳幼児や小・中学生には

記事を読む

広告コピーと教育とローランド

先日、書店で、ふと手にとった本。   それが、広告コピーの本でした。

記事を読む

子育て家庭のカーシェアリング入門(ジュニアシート持ち運び時期)

地方は車が自転車代わりですが、都会では車を持つのは大変です。 ただでさえ、税金、保険代

記事を読む

magic-child

自宅で小学生のプログラミング教育は無理?オンライン学習させる在宅勤務の親必見!

いや~、お子さんがいる人って 在宅勤務って大変ですよね・・・  

記事を読む

育児と英語とDWE

英語学習の目的は? アラサー、アラフォー世代にとって 英語を学習する目的はなんでしょう?

記事を読む

北朝鮮の核実験と原子力とウォーターサーバー

連日、北朝鮮による核のニュースが流れていますよね。 世界的にみて、過去にはチェルノブイ

記事を読む

てきとう




てきとう




study
不動産投資に役立つ資格とは?

不動産投資に役立つ資格 そんなものがあるのだろうか? 宅建

「孤独死保険」は必要か?家主になる不動産投資家が思うこと

コロナ禍で世界が激変 自ら命を絶つ芸能人について 連日、い

trip-work
「45歳から5億円を稼ぐ勉強法」(著:植田統)を読んで司法浪人について考える

司法試験に合格して弁護士になっても・・・ 稼げないよ・・・

study
2022年(令和4年)予備試験の論文科目に選択科目が登場!?

司法試験と違って 予備試験の論文試験科目には 労働法や倒産

reading
漫画「正直不動産」っておもしろい

ディズニープラスで映画見ていたら U-nextのポイントがすごい

→もっと見る

PAGE TOP ↑