アフィリエイトは奥が深い。Googleが神な理由とは?

アフィリエイトをやっている人は「Googleは神」と言う。

半分冗談で言われるこの言葉だけど

実は奥がめちゃくちゃ深い。

 

私がアフィリエイトに出会ったのは10年以上前

まだ情報商材というのが騒がれていなかったし

infotop(インフォトップ)というASPもまだ誕生していなかった。

 

infocart(インフォカート)ができたばかりとかで

電脳なんとかという情報商材系ASPがあった。

 

いまはインフォトップを売却して海外に住んでいる

菅野一勢さんだったかな?

パジャマ姿でお札をばら撒いて

パソコンの前に座っている写真

これが情報商材というものに出会った最初の衝撃だった。

 

mixiで不労所得を●万円得た男?だとかそういう

当時流行っていたSNSであるmixiと絡めた情報商材があったり

ヤフオクのお金稼ぎコーナーみたいのが

いかにも怪しい市場となっていた頃だった。

 

情報商材の市場をもっとダークにした感じの

あやしい市場がヤフオクで

見るのもドキドキしたし

怖いものみたさで買って騙されたりした経験もある。

 

この文章をあなたはまだ見ているかな?

 

当時の情報商材のページの

セールスレターも

縦に、縦にスクロールしていく

長い長いページで、特徴的だったけど

いまでもその点はかわっていない。

 

最近は、このダサいブログとはちがって

おしゃれでスタイリッシュな雰囲気の画像つかったりして

ワードプレスのテンプレで

アイキャッチ画像使って

見出しh2タグごとに画像入れたりして

文字だけがずらーっと長くならないように配慮されたブログばかりになった。

 

どのブログも

ほとんどこのパターン。

 

ストーク、シンプリシティー

コクーン

2019年はザ・トールとかが流行なのかな?

 

昔は、ワードプレスでSEOといえば賢威というのがメジャーだったけど

本当、いろいろと種類が増えた。

 

無料だったスティンガーの有料版のアフィンガーも評判いいみたいだけど

ハミングバードとか有料版だけど安いテンプレとか

SANGOみたいなポップな感じのテンプレとか

本当、いろーんなタイプの、いずれにしてもオシャレ・かわいい・カッコイイ

テンプレートが本当に増えた。

 

上に書いたように

ブログの書き方もパターン化されて

アイキャッチ画像のほかにも

エントリー記事には「目次」でユーザビリティー上げて

吹き出しでアイコンキャラクターのやり取り風にしたり

本当、人間心理にうまく配慮した読みやすいレイアウトのブログが増えた。

 

増えすぎて、レイアウト的には個性がなくなったくらい。

 

でも忘れないでほしい。

 

デザインの原点は「言葉」であったし

今でも最強のデザインは「言葉」なんだ。

 

賢威の会社が出している本で

が有名だけれども

実は、この本は、サイトで無料で公開されているのを書籍化したもの。

 

なので、沈黙のWebマーケティングを見れば、中身は読むことができる。

沈黙のWebマーケティングでも述べられている

これはウェブページですというページを見てもらいたい。

読んでもらいたい。

 

まだ、あなたはこのページを見ているのなら

この文章を読んでいるのなら

きっと、感動を共有できていると思う。

 

上の言葉だけのページを見て

何か感じるものがあったはずだ。

 

私が初めてアフィリエイトと出会ったとき

いまほど情報は出回っていなかったし

SNSも浸透していなかったし

ワードプレスもなかたったし

それも人をひきつける文章があった。

 

それはブログに書かれていることもあったし

HTMLのページに書かれていたこともあった。

 

私が初めてアフィリエイトという言葉を知った頃

読んでしまったHPの作者は

いつまでも謎の人物であってほしかったけど

ボーン・片桐のように沈黙をつらぬいてほしかったけど

TVのバライティー番組に出ちゃったり

投資系のあやしい感じになってしまったけど

当時は、その人の文章でアフィリエイトというものを知った人も多いはず。

 

その人のノウハウは買った。

 

情報の価値は、そのタイミングによって大きく異なる

 

いまその情報は多くの人にとって無価値だけれども

当時は、それによって大きな価値を見出す人もいた。

 

いま、検索したら

そのページはまだあるけれども

掲載雑誌の写真やTV番組のキャプチャーなどペタペタ貼られてて

当時のような魅惑的な魅力は感じない。

 

というよりも・・・

 

まだ、あの情報を・・・

10年以上前の情報を有料で販売しているのか?

 

と思われる記事があった。。。

 

情報を制するものが

世界を制する時代になった。

これからは、情報のさらに先をみすえたものが勝つ。

 

パーフェクトヒューマンと呼ばれる

中田あっちゃんのYoutubeで偉人伝というのをやっているけれども

 

Googleを作った人の偉人伝を見てみると本当にワクワクする。

これから人類はどこにいくのか?

 

Googleを作ったラリーペイジのことを知ったら

あなたの世界感は変わるかもしれない。

 

こんなところで

こんなブログを見ている場合ではない

 

そう思うかもしれない。

でも、ラリーペイジを知ることができた

人類の未来にワクワクできるようになった

それも言葉があなたと私をつないでくれたからである。

Googleは神

 

そのことの意味をワクワクして楽しんでほしい。

てきとう




関連記事

プレミアムケア・・・こんな歯ブラシ初めて!一度おぼえたら辞められない・・・

バカにしている人も多いけど 幸せな老後のためにも 歯は大事。  

記事を読む

脱サラリーマンが「幸せ」とは限らない(少数意見)

最近、イデコだけでなく、つみたてNISAも始めてみました。 楽天ブラックカードをちょっと狙って

記事を読む

高齢化社会はどうなるか?

どうなる?高齢にっぽん 昨日だか、Yahooニュースで高齢化社会で人口減少 といったネタ

記事を読む

離婚調停を申し立てる前に離婚カウンセラーや行政書士に相談してみる意味は?

3人に1人が離婚を経験する時代です。 親子と違って、夫婦は元々は赤の他人です。 運命

記事を読む

婚姻費用分担の調停・審判で弁護士に報酬・費用をいくら払う必要があるのか?

夫が生活費を入れてくれない!   共働き世帯が増えたとはいえ まだま

記事を読む

元受験生にとって司法試験はお得な制度になった?

昔から「医者・弁護士」と言われるほど有名な職業 弁護士 この資格をしらない人はい

記事を読む

モバイル通信費を見直す男

キーワード分析の「秘密」を分析してみた。

キーワード分析 アフィリエイトにしろアドセンスにしろ ネットビジネスに興味がある人は

記事を読む

行政書士に独学はキケン!?その理由とは?

行政書士に興味がある人で これから、行政書士試験に独学でチャレンジする人 &nb

記事を読む

ユーキャン社労士テキスト

社労士は就職できない?本当のところを知りたいなら・・・

社会保険労務士こと社労士は食べていけるのか? いきなり士業として独立開業は・・・ そう考

記事を読む

資格試験の講座

年金専門家?の高橋洋一さんの主張を簡単にいうと・・・

高橋洋一って誰? 高橋洋一さんって知っていますか? 東大出身で、数学に詳しいため、保険数理と

記事を読む

てきとう




てきとう




tower-mansion
不動産投資を始めるマインド

インフルエンサーとか ネットビジネス系 意識高い系の起業家

study
40代からの不動産投資をする準備

不動産投資が人気になってから ずいぶん月日が経過ましたが・・・

job
コロナで転職を考えたら頭を冷やすべし!あなたはmotoさん派?サラタメさん派?

コロナの影響で転職考えている人も多いと思うけど 自分の会社の良い

english
英語字幕で英語育児するにはディズニーチャンネルよりディズニープラス!?

DWE経験者など おうちで英語をやっている家庭は ディズニ

movie
ディズニープラスはお得?映画・ドラマ&ディズニー好きな我が家が検証!

コロナの影響でステイホーム 映画鑑賞が増えたご家庭も多いのではな

→もっと見る

PAGE TOP ↑