3号分割と合意分割をわかりやすく整理

平成19年4月から実施される離婚時の分割制度。

合意分割と3号分割について整理する前に、前提知識を確認しましょう。

pak85_kakuteishinkokuyabai20140312233602_tp_v

 

年金の種類には国民年金・共済年金・厚生年金があります。

国民年金=自営業者、専業主婦等

共済年金=公務員

厚生年金=民間サラリーマン

というイメージでOKです。

 


 

年金について、かたくるしい法律用語で第1号被保険者、第2号被保険者、第3号被保険者というものがあります。

この第3号被保険者の「3」と年金の3号分割の「3」が同じ意味です。

それなので、この点についても頑張って整理してみましょう。

 

第1号被保険者=自営業者、フリーター、学生、無職

第2号被保険者=民間サラリーマン、公務員

第3号被保険者=第2号被保険者に扶養されている配偶者

 

分かりやすいイメージとしては、昭和時代の典型的な家庭です。

夫がサラリーマン(第2号被保険者)として外で働き、妻が専業主婦として夫に扶養される(第3号被保険者)

扶養される=養ってもらう

というのは、稼いで生活費を貰うというイメージですが、年金との関係では「保険料を納めなくても、保険加入期間としてカウントされる」ということです。

 

自営業者、学生などは保険料を納めないと、当然、年金加入期間をカウントされず、将来年金が貰えないことになります。しかし、サラリーマンの夫に扶養されている専業っ主婦は、自分で保険料を納めなくても、夫と同じように国民年金との関係では保険料納付済期間としてカウントされるわけです。

国民年金の保険料を自分で納めないでも、将来国民年金がもらえるので、年金との関係で、第3号被保険者である妻は、第2号被保険者の夫に養ってもらっていることになるのです。

 

第3号被保険者になるためには?

「扶養されている」というわけですから、第3号被保険者である被扶養者(妻)自身の収入が一定以内に収まっている必要があります。

・年収130万円未満、かつ、第2号被保険者である被保険者(夫)の年収の2分の1未満 ※ただし、政府案で平成28年10月からは年収要件を13万円未満から106万円にするなど、法改正には注意

 

ここでポイントなのは「国民年金」について保険料を納めなくても、納付済みとなるのが第3号被保険者という点です。

 

それでは、国民年金、厚生年金、共済年金の関係を見てみましょう。

年金制度の体系図

厚生労働省~「いっしょに検証!公的年金」

http://www.mhlw.go.jp/nenkinkenshou/structure/structure03.html

 

図を見たらわかると思いますが、国民年金の上に厚生年金や共済年金が積まれているのです。よく3階建てと言われます。

1階~全員共通の国民年金

2階~厚生年金や共済年金

3階~企業年金

 

全員が加入する国民年金部分について、3号被保健者は扶養されていました。

では、サラリーマンを家庭で支えていた専業主婦は2階建て部分である厚生年金や共済年金についてはどうだったのでしょうか?

 

昭和時代の典型家庭~男は外で働き、女は家庭に入る

 

そんなイメージどおり、従来は2階建て部分については専業主婦の妻には権利がなかったわけです。

 

女性が社会進出し、共働き家庭や保育園が増えた現代で、そのままでいいわけがありません。こういった社会の多様化を踏まえて離婚も増えました。

 

そこで、離婚時の年金分割制度として合意分割と第3号分割が登場するわけです。

 

まず登場したのは合意分割というものです。

平成19年4月以降に離婚したとき

婚姻期間の厚生年金・共済年金部分について

2分の1を上限として分割することができるようになったのです。

 

ただしこの分割をするには離婚当事者の合意が必要となります。合意ができない場合には家庭裁判所で調停や審判によって決定される必要があります。

 

合意等に基づいて、離婚から2年以内に、年金事務所等に分割の請求をする必要があります。

 

あくまで合意か裁判所の決定が必要

 

ここが3号分割との違いです。

 

3号分割というのは、離婚した相手の合意も裁判所の判断も必要ありません。

合意等がなくても、請求すれば分割がされるのが3号分割です。

 

3号分割ができるためには?

  1. 婚姻(事実婚を含む)後、国民年金ではなく、厚生年金や共済年金に入っていたこと がある~ずーっと国民年金だった場合は✖
  2. 平成20年4月1日以降に婚姻(事実婚を含む)がスタートした
  3. 厚生年金共済年金の全加入期間について配偶者が第3号被保険者であった

これらの条件を満たせば、相手方の合意がなくても、厚生年金部分について、2分の1を自分だけで年金事務所等に請求できる。※3号分割には請求期限なし

てきとう




関連記事

パソコンでお勉強するおじいちゃん

自筆証書遺言の財産目録は手書きでなくてOK?【盲点】

相続法が改正されて遺言書の有効要件が変わりました。 公正役場で作成する公正証書遺言と違

記事を読む

織田裕二の「振り返れば奴がいる」がカッコよすぎる!医学部受験生【必見】

「振り返れば奴がいる」医師ドラマ   織田裕二を知らない人はいないでしょう。

記事を読む

相続法の改正はいつ?

放置しているのに、地味に利益が積み重なっている楽天証券のつみたてNISAですが こうしたコツコ

記事を読む

2018年の仮想通貨(暗号通貨)戦略とは?

電車のつり革広告でGMOコインというのを見かけるようになりました。 副業系の雑誌などで

記事を読む

実はよく知らない離婚の種類

離婚という言葉はみんな知っていますが、離婚するための手続について、いろいろな種類があることは知ってい

記事を読む

台風でスーパーの商品が売り切れ

SNSとHIKAKIN(ヒカキン)と台風

昨日、台風情報を見るために 久しぶりにTVを見ていたら ついつい、バラエティー?

記事を読む

仮想通貨の暴落から何を思う?長期投資の難しさ

暴落はバブルの証? 2017年 ビットコインなど仮想通貨が話題になり、ツイッターなどのS

記事を読む

ラグジュアリーカード<チタン>【体験談】<ブラック>のコストパフォーマンスを語ってみた

とにかくブラックカード!でドヤッ顔 とか リムジンで送迎でVIP気分! そ

記事を読む

alphabet

TOEIC(トーイック)【高得点】目指す意味を見失っていました。。

TOEIC(トーイック)を目指す意味ってありますか?   もちろん 就職

記事を読む

行政書士に独学はキケン!?その理由とは?

行政書士に興味がある人で これから、行政書士試験に独学でチャレンジする人 &nb

記事を読む

てきとう




てきとう




trip-work
「45歳から5億円を稼ぐ勉強法」(著:植田統)を読んで司法浪人について考える

司法試験に合格して弁護士になっても・・・ 稼げないよ・・・

study
2022年(令和4年)予備試験の論文科目に選択科目が登場!?

司法試験と違って 予備試験の論文試験科目には 労働法や倒産

reading
漫画「正直不動産」っておもしろい

ディズニープラスで映画見ていたら U-nextのポイントがすごい

tower-mansion
不動産投資を始めるマインド

インフルエンサーとか ネットビジネス系 意識高い系の起業家

study
40代からの不動産投資をする準備

不動産投資が人気になってから ずいぶん月日が経過ましたが・・・

→もっと見る

PAGE TOP ↑